ご相談

川上憲伸

川上憲伸川上憲伸かわかみけんしん

野球評論家

川上憲伸

お問い合わせ 候補に入れる

“燃えるエース”として主に中日ドラゴンズで活躍した投手。1997年ドラフト1位で中日入り。1年目は14勝(6敗)を挙げ、新人王に輝いた。2004年には最多勝(17勝)でリーグ優勝に貢献し、沢村賞およびMVPを受賞。2009年には、MLBアトランタ・ブレーブス入り。先発ローテーションを担う。2017年3月、引退を発表。

出身・ゆかり

専門分野

野球/モチベーション

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1975年
徳島県出身 
1993年
徳島商業高校卒業
明治大学入学 
1997年
ドラフト1位で中日入り 
2004年
最多勝(17勝)でリーグ優勝に貢献。沢村賞およびMVPを受賞。 
2009年
MLBアトランタ・ブレーブス入り 
2017年
3月、引退 
 
【選手経歴】
・中日ドラゴンズ(1998年~2008年)
・アトランタ・ブレーブス(2009年~2010年)
・中日ドラゴンズ(2012年~2015年) 

もっとみる

主な講演テーマ

わが野球人生

わが野球人生

ジャンル
人生/野球/夢/挑戦
聴講対象者
一般市民

“燃えるエース”として主に中日ドラゴンズで活躍。2004年には、最多勝でリーグ優勝に貢献、数々の賞を受賞。20年にわたり活躍を続けた野球人生をお話しいたします。
【講演内容】
1.幼少期の話
2.中学高校時代 ピッチャーになるまで
3.特別な舞台甲子園
4.大学入学経緯
5.ライバル高橋由伸
6.中日入団秘話
7.新人王
8.星野仙一・落合博満
9.カラーボール
10.メジャーリーグとマイナーリーグ
11.アメリカについて
12.引退と現在

主な実績

講演実績

愛知サマーセミナー/ZERODREAM/その他多数

テレビ

中部日本放送 野球解説

戦績

  最多勝 2回(2004年、2006年)
  最多奪三振 2回(2006年)
  新人王 (1998年)
  最優秀バッテリー賞 2回(2004年、2006年 捕手:谷繁元信)
  沢村賞 1回(2004年)
  最優秀投手 2回(2004年、2006年)
  ベストナイン 2回(投手部門:2004年、2006年)
  ゴールデングラブ賞 3回(投手部門:2004年、2006年、2007年)
  月間MVP 8回(投手部門:1998年7月、2002年8月、2003年4月、2004年5月・8月、2005年7月、2006年5月、2008年6月) ※セ・リーグ史上最多
  最優秀JCB・MEP賞 1回(2004年)
  JA全農Go・Go賞 1回(最多奪三振賞:2008年5月)
  日本シリーズ敢闘選手賞 2回(1999年、2006年)
  オールスターゲーム出場 6回(1998年、2002年、2004年?2006年、2008年)
  オールスターゲームMVP 1回(1998年 第1戦)
  ノーヒットノーラン 2002年8月1日 対読売20回戦 ※史上70人目
  開幕投手 7回(1999年、2003年、2005年‐2008年、2014年)
  北京五輪出場 (2002年)

連載・執筆

中日スポーツ 「野球評論」

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。10月~12月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8714
2020.01.18
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8714人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる