ご相談

神崎洋治

神崎洋治神崎洋治こうざきようじ

人工知能関連ITライター/ ロボットライター/ ジャーナリスト/ コンサルタント

神崎洋治

お問い合わせ 候補に入れる

ロボット、ディープラーニングをはじめとした人工知能(AI)、IoTの最新情報に詳しいテクニカルライター兼コンサルタント。デジタルカメラ、スマートフォン、パソコン、フォトレタッチ、インターネット、セキュリティ、デジタルオーディオなどの著書執筆も多数。国際的なロボットとAIの競技大会「ロボカップ2018名古屋世界大会」の公式ホームページのライター/インタビュアーや、経産省主催のWorld Robot Suimmit(WRS) 2018の決勝の審査員などをつとめる。

また、セミナーやイベント講演の講師、TV番組や週刊誌でのIT関連のコメンテーター、書籍やTV等の監修にも積極的に取り組む。
1996年から3年間、米国シリコンバレーに住み、アスキー特派員等としてジャーナリスト活動に従事。パソコンとインターネット業界の最新情報を取材し、月刊アスキー、日経パソコン、インターネット@アスキー、日経ベストPCなど、日経BP社、朝日新聞社、毎日新聞社などが刊行する雑誌や書籍、新聞等で連載や寄稿を行う。取材や連載を通じて、コミュニケーション・ロボット業界にも精通する。
パソコン業界には長く、電子機器メーカーでカスタマーサポート、営業、SI、製品企画、広告宣伝、広報、展示会&イベント運営など、エンジニア以外の職種は概ね経験。

出身・ゆかり

専門分野

IoT/人工知能/AI/ロボット/スマートスピーカー

関連特集

  • IoT・AI特集

    IoT・AI特集
    IoT、AI、ビッグデータ、クラウド・・・ 2045年に訪れるとされているシンギュラリティー(技術的特異点)を前に、 今どのような変化が起きているのか、また情報革新はどこに向かうのか、人工知能は人を超えるのか・・・ 各分野の最新事情を知る専門講師が、急激に変化する世界で生き抜くためのヒントをお伝えします。
TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1991年
有限会社トライセック設立 
1996年
米国シリコンバレーに住み、アスキー特派員等としてジャーナリスト活動に従事 
2016年
ロボットと人工知能関連のニュースサイト「ロボスタ」の編集部に加わり、最新情報の取材やニュース記事の執筆 

もっとみる

主な講演テーマ

2030年の社会 ~5GやAI、ビッグデータ、自動運転で街や働き方はどう変わるのか~

2030年の社会 ~5GやAI、ビッグデータ、自動運転で街や働き方はどう変わるのか~

ジャンル
SDGs/5G/AI/人工知能/ロボット/IoT/スマート社会/自動運転/スマートフォン/音声アシスタント/ロボカップ
聴講対象者
企業経営者/管理者/社員教育/学生/商品やイベント企画/一般消費者/高齢者/PTA

神崎洋治の講演テーマ画像1 5G、自動運転、AI、ロボット(自動化)、IoT、ビッグデータなど、多くのICT技術が結集し、これから10年で社会が大きく変革します。深刻な人手不足と少子高齢化の課題を解決するために、AIやビッグデータ、ロボットによる自動化は不可欠です。まずはそこからやさしく解りやすく解説します。将来のスマートシティ、自動運転や無人店舗のある社会、インフラ、教育、観光、防災、医療・介護、小売、物流、農業、工業など、10年後に向けてのICTの挑戦、取り組みは既にはじまっています。各分野でのICT技術を導入した具体的な事例を写真や動画を交え、最前線で活躍するジャーナリストが紹介します。
プログラミング教育の導入によって教育が変わり、働き方や生活が変わります。10年後の2030年の社会を想像し、行政や企業が目指すべき持続可能な開発目標「SDGs」に対して何をすべきかを一緒に考えましょう。

人工知能とロボットは人を支配するのか? 2030年の未来

人工知能とロボットは人を支配するのか? 2030年の未来

ジャンル
5G/AI/人工知能/ロボット/IoT/スマートフォン/音声アシスタント/ロボカップ
聴講対象者
企業経営者/管理者/社員教育/学生/商品やイベント企画/一般消費者/高齢者/PTA

人工知能は囲碁に勝ち、医療を勉強したり作曲するようになってきています。AIとロボットが注目され、ビジネス現場への導入が進められています。働き方改革などか注目され、将来の仕事が奪われないかと懸念する声もあります。一方で少子高齢化社会を迎え、深刻な人手不足が問題視されています。ソフトバンクのロボット「Pepper」は2,500社以上に導入され、回転寿司の受付をしたり、銀行で保険やロトの案内、多国語で観光地を紹介しています。自動運転の社会がやってきます。マイカーを持つ時代が終わり、スマホひとつでロボタクシーが玄関先までやってくる社会です。
ところで「人工知能とはなんでしょうか?」。ロボットと人工知能を組み合わせることで何ができて、何ができないのでしょうか。そして、今後どのように進化していくのでしょうか。10年後、2030年の未来を誰にでも解りやすくそれらを解説することで、人工知能とロボット、そして人間が協働する社会が見えてきます。現状と応用を大手企業の導入事例などをまじえて初級向けに解説します。

人工知能 / ロボット / IoT / 自動運転 / スマートホーム とはなにか

人工知能 / ロボット / IoT / 自動運転 / スマートホーム とはなにか

ジャンル
5G/人工知能(AI)/ロボット/IoT/プログラミング教育/スマートフォン/スマートスピーカー/ICT社会
聴講対象者
企業経営者/管理者/社員教育/学生/商品やイベント企画/一般消費者/高齢者/PTA

「シンギュラリティ」「インダストリー4.0」「超スマート社会」「プログラミング教育」。ICTによる第四次産業革命で社会が大きく変わると言われています。それは、AI、ロボット、IoT、スマートスピーカー、次世代通信「5G」などが関わってきます。スマート社会ではどんな技術が注目され、どのように実現されていくのでしょうか。AIとは何か、何ができて何か゛できないのか、ロボットはどこまでできるようになったのか、スマートフォンの次にやってくるAI音声アシスタントとは何かなど、普段、ITニュースを見ない方にも解りやすく少し未来のスマート社会を解説します。

2030年の社会とSDGs、ICTと地方活性化の未来

2030年の社会とSDGs、ICTと地方活性化の未来

ジャンル
SDGs/5G/GAFA/AI/人工知能/ロボット/IoT/スマート社会/自動運転/スマートフォン/音声アシスタント/ロボカップ
聴講対象者
企業経営者/管理者/社員教育/学生/商品やイベント企画/一般消費者/高齢者/PTA

ICTによる教育、地域活性化に向けて様々な取り組みが始まっていて、総務省は「事業テーマ別 事例100選」を公開しています。5G、自動運転、AI、ロボット(自動化)、IoT、ビッグデータなど、多くのICT技術が結集し、これから10年で社会が大きく変革します。GAFAと呼ばれる、Google、Amazon、Facebook、Appleがどの方向へ向かおうとしているのかも気になります。
行政や企業は10年後の2030年の社会を想像し、持続可能な開発目標「SDGs」に対して何をすべきかを一緒に考えましょう。そのために、SDGsの17の目標に対して今のICT技術ができることを具体的にやさしく紹介します。
将来のスマートシティ、自動運転や無人店舗のある社会、インフラ、教育、観光、防災、医療・介護、小売、物流、農業、工業など、10年後に向けてのICTの挑戦、取り組みは既にはじまっています。各分野でのICT技術を導入した具体的な事例を写真や動画を交え、最前線で活躍するジャーナリストが紹介します。AI、ロボティクス、ビッグデータ、次世代通信のしくみをやさしく解説するとともに、政府やICT企業が目指している社会と結びつけて説明していきます。

人工知能 / ロボット / IoT / ビッグデータの最新情報&最前線

人工知能 / ロボット / IoT / ビッグデータの最新情報&最前線

ジャンル
AI/人工知能/ロボット/IoT/スマート社会/スマートフォン/音声アシスタント/ロボカップ
聴講対象者
企業経営者/管理者/社員教育/学生/商品やイベント企画/一般消費者/高齢者/PTA

ヤマハ発動機は東京モーターショーで天才レーサーとロボットライダーがサーキットで対決した結果を公開しました。ボストンダイナクスのロボットはバク宙ができるようになりました。人工知能は囲碁に勝ち、医療を勉強したり作曲するようになってきています。AIやロボットはどこまで私たち人間の能力に迫ってきているのでしょうか。そもそも、人間の脳と人工知能の違いは何でしょうか。実態がわかりづらい「人工知能とは何か」を一般の方向けに解説します。人間とロボットはどのような関係にあるべきでしょうか。ロボットやAI、IoTやビッグデータに関する注目の最新ニュースを面白たのしく、大手企業の事例をまじえて解説することで、スマート社会の未来像が見えてきます。

研修内容

NTT東日本オンラインセミナー

ジャンル
AI/人工知能/ロボット/IoT/スマートフォン/音声アシスタント/スマートスピーカー/ビッグデータ
聴講対象者
企業経営者/管理者/社員教育/学生/商品やイベント企画/一般消費者/高齢者/PTA

神崎洋治の研修テーマ画像1 NTT東日本オンラインセミナーで4講座を担当。人工知能だからできること、IoTの本質、ロボットビジネス最前線、会話が社会を変革する チャットボットとスマートスピーカー、を最新ニュースを交えて解説しました。ビジネス、経営、マーケティング、企画担当者に最適です。

フォトギャラリー

主な実績

講演実績

AI/SUM 2019(日経主催・政府協力)/富士通マーケティングトレンドセミナー2019 in関西/かんさい 放送と技術フォーラム/高度技術・技能展 おおた工業フェア/NTT東日本オンラインセミナー(4講座を担当)/NTTドコモ/日本商品化権協会/ICT EXPO 2017/日経トレンディ トレンディエキスポ/SoftBank World 2016/Pepper World 2016夏/八重洲ブックセンター トークショー&サイン会/フィンテックJAPAN/デジタルカメラ講座/写真の撮り方、SNSやオンラインショップに役立つ/facebookの使い方や注意点、親子のためのスマートフォン安全講座/公民館での各種地域セミナー、その他IT関連の各種研修や説明会での講演実績多数

研修実績

NTT東日本オンラインセミナー オンラインショップの効果的なデジタルカメラ撮影講座 樹木葬・エンディング・終活セミナー 広報誌制作セミナー

テレビ

日本テレビ スッキリ!!
日経CNBC 医療ICTの最新トレンド「医療とIBM Watson」
朝日放送 雨上がりのAさんの話「2018年のロボット事情」
AbemaTV けやき坂アベニュー「スマートスピーカー」

新聞

朝日新聞 毎日新聞

雑誌

月刊アスキー 日経パソコン インターネット@アスキー 日経ベストPC 日経トレンディ フライデー SPA!

WEB

ロボスタ ソフトバンクニュース 連載「近未来スイッチ」 JBpress連載 「経営者のためのAI入門」 ITmedia 日経トレンディネット

連載・執筆

ロボットスタート 「ロボットの衝撃!」 ソフトバンクニュース 「連載「近未来スイッチ」」 JBpress 「連載 「経営者のためのAI入門」」 ITmedia 「ロボットをビジネスに生かすAI技術」 日経トレンディ 「Pepperから見る最新ロボット事情」 企業実務 「デジタルアイテムの充電・バッテリーに関する知識」 週刊アスキー 「アマゾンの検索のしくみ」 Bizコンパス 「全データ消失!管理者が語った、復旧までの一部始終 ~事業継続を考えたこれからのレンタルサーバー選び~」 女性自身 FRIDAY

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。10月~12月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8537
2019.11.14
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8537人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる