ご相談

河村正雄

河村正雄河村正雄かわむらまさお

特定社会保険労務士/ キャリアコンサルタント/ ワークライフバランスコンサルタント/ 医療労務コンサルタント

河村正雄

お問い合わせ 候補に入れる

社会保険労務士として23年間、企業の労務問題に取り組む傍ら、資格学校の講師としても10年以上の経歴を持ち、また労働法や年金、最近では「仕事と介護の両立セミナー」など、数多くのセミナーを行っており、わかり易く受講者が満足できる講演、講義がモットー

出身・ゆかり

専門分野

ワークライフバランス/働き方改革/両立支援/ストレスチェック/ライフプラン/メンタルヘルス/医療労務/就業規則/介護離職防止

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1981年
成蹊大学法学部政治学科卒業。日本電気システム建設株式会社(現 NECネッツエスアイ株式会社)入社。 
1993年
社会保険労務士試験合格。 
1994年
社会保険労務士登録、独立開業(現ELM労務経営事務所)。大栄教育システム株式会社(現 資格スクール大栄)にて社会保険労務士受験講座講師就任。 
2000年
TAC株式会社にて社会保険労務士受験講座講師就任。 
2015年
ELMコンサルティング合同会社設立代表に就任。 

もっとみる

主な講演テーマ

ストレスチェック実施から面接指導・受診勧奨・集団分析のレポーティングまでの徹底解説
~いかに効率的に行い、さらにそのデータを元にして効果的な職場改善対策に繋げていくか~

ストレスチェック実施から面接指導・受診勧奨・集団分析のレポーティングまでの徹底解説
~いかに効率的に行い、さらにそのデータを元にして効果的な職場改善対策に繋げていくか~

ジャンル
ストレスチェック
聴講対象者
法人会/商工会議所/総務/人事の責任者・実務担当者/経営者

2015年12月より、労働安全衛生法の改正により50名以上の事業所においてストレスチェックが義務化されます。従来より健康診断の結果データの適切な管理、健康管理及び安全配慮義務がありましたが、その義務に加えてメンタル不調を訴える者に対する対策も必要です。最近では、「ブラック企業」の対角線上にある「ホワイト企業」を公表する制度もはじまっています。
使用者である企業側の責任はますます強くなってきています。メンタル不調を訴える社員の数は増加しており、うつによる自殺が労災認定されると、企業に多額の賠償を求めるケースも発生しています。

内容
・そもそもストレスチェックとはなにか?
・ストレスチェック義務化に伴いその対応が必要だがだが何から始めたらいいか分からない
・ストレスチェックのデータを元に効果的な職場改善対策を行っていきたい
・産業医と契約していない、今いる産業医は精神科が専門ではないので不安だ
・ストレスチェック実施の手間をなるべく減らしたい
・ストレスチェック実施から面接指導、受診勧奨、職場改善対策までトータルで対応できるプログラムを紹介してほしい
・なるべく手間、暇、お金を掛けないでストレスチェックを実施したい
・効率的なストレスチェック実施の注意点やポイントを知りたい
・適切な面接指導や受診勧奨のポイントを知りたい
・ストレスチェックのデータ(集団分析)を元にした効果的な職場改善対策の具体的方法を知りたい
・ストレスチェックから職場改善対策までをどうしたらスムーズに行えるかを知りたい
・ストレスチェックに必要な書類、マニュアルなどの文例集の紹介 など

医療現場における労務リスク対策セミナー

医療現場における労務リスク対策セミナー

ジャンル
医療労務リスク対応
聴講対象者
病院長/理事長/事務長/医局長/医師/看護師長

医療機関独特の慣習や院長の意向など、ローカルルールが多く、24時間のシフト体制や看護師、薬剤師等々な専門職が同一施設で働く難しさや、離職率の高いことによる慢性的なマンパワー不足など、医療機関はその抱える労務問題の質が一般企業とは明らかに異なります。
このセミナーでは、医師、看護師、薬剤師の満足度を高め、適正な評価を行うことにより定着率を高め、採用・教育コストを減らす策や、問題を抱えた一般職員への対処法など、医療機関特有の事例に基づきながら解説を行います。

ワークライフバランス実践

ワークライフバランス実践

ジャンル
ワーク・ライフバランス/タイムマネジメント
聴講対象者
経営層/管理職/社員

「ワーク・ライフバランス」という言葉の意味・意義とそのギャップをお伝えし、参加していただいた方々に気づきを与え、仕事面と生活面で実践するための手法やツールをご紹介し、実現することによるメリットや経済的な効果を認識して頂くセミナー。


ワーク・ライフバランス/時間管理術

ゼロから始めるワークライフバランス

ゼロから始めるワークライフバランス

ジャンル
ワーク・ライフバランス/タイムマネジメント
聴講対象者
経営層/管理職クラス

ワーク・ライフバランスは、単に仕事と生活のバランスをほどほどにとることではありません。人口減少が続き、人手不足が加速化してゆく中で、単なる福利厚生ではなく、企業の生き残りをかけた、重要な経営戦略なのです。ライフを充実させることによって、ワークの充実が図られる、シナジー効果を検証します。今なぜワーク・ライフバランスが求められているか、直感的に理解できるようにお話します

仕事と介護の両立支援セミナー

仕事と介護の両立支援セミナー

ジャンル
1億総活躍社会/両立支援
聴講対象者
経営層/管理職クラス/社員

今年、団塊の世代が70歳に到達します。70歳代は要介護度が高くなる世代。昨年にも増して大量の介護離職が予想されています。人口減少による人手不足が加速化していく中、貴重な戦力である中間層がある日突然介護に直面するわけですが、介護と仕事を両立させることは決して難しいことではありません。その為に必要なことは、事前に備えておくこと。誰にでも起こり得る介護について良く知り、これまでのキャリアを途切れさせないための準備の大切さをわかり易くお話しします。

助成金の活用による企業戦略

助成金の活用による企業戦略

ジャンル
助成金
聴講対象者
経営層

返済不要の助成金を有効に活用し、経営資源を得意分野に集中的に配分しましょう。
ただ、助成金は企業によって向き不向きがあり、受給しやすいものとそうでないものに分かれます。また、受給の手続きも複雑なものが多くあります。そうした助成金をわかり易く解説致します。

主な実績

講演実績

日本IBM株式会社/ゼネラル・ビジネス・サービス株式会社/第一生命株式会社/株式会社 ソルパック/大栄教育システム株式会社/株式会社ソルネット/法人会/商工会議所/ロータリークラブ等

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
※教育機関等、諸団体によっては応相談。

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。10月~12月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8442
2019.10.16
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8442人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる