黒部和夫黒部和夫くろべかずお

ファッションコンサルタント・評論家/ カルロ インターナショナル代表/ 一般財団法人 日本流行色協会メンズカラー選定委員/ 一般財団法人 ファッション産業人材育成機構 IFIビジネススクール特別講師/ 各総合大学での特別講師

黒部和夫

お問い合わせ 候補に入れる

最大手アパレルでメンズ商品開発室長、プレス責任者を歴任。日本流行色協会、日本アパレル・ファッション産業協会、日本メンズファッション協会、繊維ファッション産学協議会、ファッション業界4団体の委員を歴任。服飾に関する豊富な知識と交友関係を持ち、ファッション雑誌、新聞、TV、SNSなどで活躍するメンズファッションとPRプレス、外見力向上、ファッション教育のスペシャリスト。国際的ネットワークにより情報の速さにも定評あり。外交官子弟としてインドネシアに生まれ、渋谷育ち。欧米の業界関係者からのニックネーム「カルロ」はオフィス名の由来。

出身・ゆかり

専門分野

外見力向上(男女共)/スタイリング/メンズファッション/PRプレス/ファッション教育

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1983年
青山学院大学卒業。在学中から、創刊期の雑誌JJ(光文社)、ホットドッグプレス(講談社)の特派記者のアルバイトで活躍。カリスマ記者として、ハマトラブーム、プレッピーブームを演出。株式会社オンワード樫山入社。一貫してメンズ企画部門を歩む。ビジネス主力ブランド「五大陸」開発担当MD、トラディショナル主力ブランド「J.PRESS」100周年担当MDなどを歴任。 
2002年
同社メンズ商品開発室プレス課課長就任。同社代官山メンズプレスルーム、渋谷プレスルーム設置。メンズ、レディスのプレス戦略、メディアミックス戦略を牽引。オンワードメンズファッションセミナーでトレンド解説を全国百貨店社員様向に毎年講演。 
2005年
同社メンズ商品開発室室長就任。次シーズンのメンズファッショントレンドの国内外情報の収集、分析、主力新商品の開発、メンズ総合展示会テーマの策定、メンズ横断キャンペーンの実施。清涼スーツ「ギガクール」、ジャージジャケット「エアジャケット」などメンズ横断キャンペーンを推進。クールビズ、ウオームビズの着こなしアドバイスを業界に先駆けてオンワード樫山サイトに掲載及びクールビズ、ウオームビズハンドブックを作成、一般消費者に配布、浸透を図る。環境省、日本百貨店協会と共に六本木ヒルズにて全国百貨店担当者に向けてセミナーを開催、啓蒙普及を推進する。 
2008年
権威あるフランスの世界最大級素材展時会プルミエールヴィジョン「明日のメンズファッションを語る世界の4人」に選出、パリにて世界のジャーナリスト300人に講演。 
2014年
株式会社オンワード樫山退社。カルロ インターナショナルを設立。ファッションコンサルタント・評論家として独立。国内外ファッション企業のコンサルティング及びPR、各メディアに対するファッション評論、教育機関、企業でのファッション教育、講演で活躍中。 

主な講演テーマ

トップに立つ男の外見力の創り方~今さら聞けない基本の着~

ジャンル
ファッション
聴講対象者
経営者/士業者/医師/政治家など

記者会見に臨む一流企業経営者、選挙に臨む政治家、学会発表に臨む医師、裁判に臨む弁護士など社会的責任の重い立場のトップこそ人々の注目を浴び外見力向上は重要。いかにして多くの聴衆に好感、共感、信頼を得るのか?イメージコントロール理論を分かりやすく解説します。
企業経営者、政治家、医師、弁護士、会計士など社会的責任の重い立場の方に最適な講演です。

ライバル企業に勝つ外見力の創り方~物を売るより者を売れ!~

ジャンル
ファッション
聴講対象者
営業パーソン

競争激化社会で最前線の営業担当者の外見力アップは売上向上の必須条件。メンズファッションの第一人者よる顧客に好感、信頼を得る外見力向上手法を論理的に解説も致します。
住宅、高級車、宝飾品、金融機関など富裕層を顧客にする営業担当者の社員教育に最適な講演です。

“ブラックタイ”の海外レセプションには何を着ていくべき
~暗黙の国際服装プロトコール~

ジャンル
ファッション
聴講対象者
ビジネスパーソン(国際事業部担当/海外赴任/商社/ホテル/インバウンド対応の小売業)

クラス社会の残る欧州企業に対するプレゼンテーションでは、またドレスコードにブラックタイと書かれた海外レセプションには何を着て行けば良いのか?彼らはどこを見ているのか?オリンピックを控えますます国際化して行く中で世界の一流ビジネスマンに通用する外見力向上を分かりやすく解説します。
企業の国際事業部担当者、海外赴任予定者、商社、ホテル、インバウンド対応の小売業界に最適な講演です。
派生テーマとして「リタイア世代の外見力の創り方 ~若々しさの秘密のひ~」も。ずっとスーツを着ていた会社生活リタイア後は何を着れば良いのか?若々しく見える秘訣はなにか?
タウンウエア、旅行、会食などの場で、いつ何処で何を着れば良いのか、また今後増加する高齢化社会の中で実年齢より若々しく見えるポイントを分かりやすく解説。
各自治体の生涯学習センター、企業人事部の定年予定者ソフトランディング研修にも最適な講演です。

メンズファッションの歴史、基礎知識、マーケティング

ジャンル
教育/マーケティング
聴講対象者
学生/新入社員/アパレル関係

メンズファッションに関わって40年の業界の第一人者だけが語れる紳士服の歴史を体系的、論理的に解説。
最大手アパレルでメンズ企画マーチャンダイザー、メンズ商品開発室長を勤め上げた経験に基づく素材、付属、型紙、縫製、サイズ、流通、販売、採寸等の必須基礎知識を分かりやすく解説。
アパレル、素材、縫製等のメーカー、百貨店、専門店等の小売業の社員、新入社員教育、研修及びファッション専門学校等の教育機関に最適。
又PRプレスや商品開発経験を生かして、メンズファッショントレンドセミナー、最強のPRチームの作り方、ヒット商品の作り方なども講演致します。

主な実績

講演実績

ハースト婦人画報社/環境省/埼玉県(さいたま市生涯学習センター)/日本メンズファッション協会/東京紳士服協同組合/銀座テーラー組合/ANA/リクルートコスモス/ジャパンビバレッジ/日本ユニシス/積水ハウス/キリンホールディングス/アサヒビール/府中ロータリークラブ/八王子中央ロータリークラブ/八王子南ロータリークラブ/横浜市立大学付属病院/JTB横浜サロン/UBMジャパン株式会社・一般社団法人日本ジュエリー協会/その他多数

イベント出演

三越本店メンズファッショントークショー 銀座松屋メンズファッショントークショー 池袋西武メンズファッショントークショー 池袋東武メンズファッショントークショー 渋谷西武メンズファッショントークショー 東急本店メンズファッショントークショー 横浜髙島屋メンズファッショントークショー 横浜そごうメンズファッショントークショー 千葉そごうメンズファッショントークショー 大宮そごうメンズファッショントークショー 浦和伊勢丹メンズファッショントークショー 松戸伊勢丹メンズファッショントークショー 札幌丸井今井ファッショントークショー 札幌大丸ファッショントークショー 仙台藤崎ファッショントークショー 仙台三越ファッショントークショー 広島そごうファッショントークショー 福屋ファッショントークショー アルパーク天満屋ファッショントークショー その他全国百貨店店頭メンズファッショントークショー・ファッショントークショー300回以上

その他

<講師実績>
青山学院大学/明治大学/上智大学/法政大学/横浜市立大学/目白大学/首都大学東京/東京経済大学/千葉商科大学/ドレスメーカー学院/杉野服飾大学/文化服装短大/織田学園/IFIビジネススクール/他全国教育機関講義

<その他>
経済産業省及び大臣、議員スタイリング

講演拝聴レポート

黒部和夫さんの講演を拝聴して

  • 講演日時:2018-08-01
  • 講演テーマ:メンズファッションの歴史、基礎知識、マーケティング

創刊期のJJ、オンワード商品開発室室長等を経て、現在は百貨店へのコンサルティングや、日本におけるトレンドカラーを選定する「日本流行色協会」の委員も務める黒部さん。30年以上携わってきたファッションマーケットは、大きく変化したと言います。

かつてアパレル販路といえば百貨店が中心でしたが、今や専門店やECのシェアが拡大しています。特に、ユニクロに代表される「SPA」の登場が大きな変化をもたらしたことはご存じの通りです。そんな中、メンズアパレル売上1位は実はオンワード。その成功の秘訣は、オーダースーツの路面店を作り早くから販路を拡大したことにありました。

世界の有名百貨店を押さえ、単店売上が世界一な伊勢丹新宿店は、世界から関係者が視察に来ます。ちなみに西の雄は、阪急梅田本店。これらが百貨店の共通点は、紳士服を「メンズ館」として独立させている点にあります。一般的に、メンズ市場はレディースの三分の一。当初は、買い回りがなくなることが懸念されていましたが、実際には売上を大きく伸ばしました。ちょいワルオヤジ流行らせた「LEON」のヒットもあり、大人のファッションマーケットが拡大したのです。

マーケットが大きく変化する中、商品企画の際に黒部さんが大事にしていることがあります。それは、「ころあい」を計ること。例えばあるシーズンで、トレンチコートが売れのではないかと思い、店に出したら全く売れず、逆に翌年に大流行、というケースがあります。そして、世界がどっちの方向に向いているのか、という「ムード」を知ること。今のムードは何といても、エコロジー、環境保護。素材やカラーの展示会でも天然素材に関するものばかりだと言います。そして、お客さんのニーズを知るにはやはり「現場」。黒部さん、オンワード時代は、新宿伊勢丹に日曜日夕方に毎週行ってバイヤーに話を聞いていたと言います。

 めまぐるしく流行やマーケットが変化するファッション業界で、トレンドをウォッチしてきた黒部さんのお話は、ファッション業界に限らず、商品やブランド開発に携わる方にとってもヒントになるお話です。

(講演依頼.com 中村 潤一

ご相談は
無料です。

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

顧客満足度「5年連続90%以上」獲得!お客様より高評価を頂きました。2018年は学校様、企業様、自治体様など様々な団体様より、6,500件を超える講演のご相談を頂戴しております。講演依頼.comをお選びいただいたお客様に心より感謝申し上げます。

現在の
登録講師数
7811
2018.12.14
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7811人
該当致しました

TOPに 戻る