ご相談

まつかわゆま

まつかわゆままつかわゆままつかわゆま

シネマアナリスト

まつかわゆま

お問い合わせ 候補に入れる

映画は時代を映す鏡。映画を読めば時代がわかるをモットーに、楽しくわかりやすい講座・講演を繰り広げる「映画分析エンターティナー」です。試写会コーディネートもいたします。

出身・ゆかり

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1984年
東京都立大学人文学部社会学専攻社会人類学専修卒業 
1984年
働く女性をターゲットにした雑誌「セクラ」(淡交社刊)編集部  
1985年
同社退社。飛鳥新社にてティーン向け女性雑誌をてがける。  
1986年
同社退職、フリーライターになる。結婚・妊娠を機に映画専門のライターとなる。  
1989年
CXテレビ系「ビデオレイダース」MCを勤めたのをきっかけにシネマアナリストと自称、現在にいたる。  

もっとみる

主な講演テーマ

「映画は女性をどのように描いてきたか」

「映画は女性をどのように描いてきたか」

時代によって、映画の中で描かれる女性像は変化します。アメリカ映画を例にとり、時代によって変化する「望ましい女性像」を紹介し、考察を加えることで、イメージによってコントロールされてきた「おんならしさの神話」をまなびます。自分らしく生きようとしてきた女優たちの葛藤は、求められる女のイメージと自分自身との狭間で悩む女性たちに共感を与え、勇気をくれます。

「アメリカ映画を動かす女性たち」

「アメリカ映画を動かす女性たち」

90年代以降、ハリウッドでは女性映画人の活躍を抜きにして映画は語れなくなりました。その最前線でがんばってきた女性映画人たちのインタビューなどから、現在のハリウッド映画をときあかします。男性社会のハリウッドで仕事の中から女性たちにエールを送り、しなやかに時代を変えてきた女性映画人たちに、仕事も家庭も子どもも手に入れたい働く女性のロール・モデルをさぐります。

「映画のなかの子どもたち」

「映画のなかの子どもたち」

こどもは万国共通の存在だと思っていませんか。しかし、国によって、子ども観は異なります。その違いを映画をとうして見ることにより、その歴史や理由がわかります。違いを知ることで、今、日本の子どもたちに大切なこと、大人たちは何をすべきかがわかるのではないでしょうか。

「映画と「戦争」「教育」「グルメ」「ファッション」について」

「映画と「戦争」「教育」「グルメ」「ファッション」について」

映画は一つ一つのディティールがゼロから作り上げられてできる総合芸術です。そのディテイールを分析し、説明を加え、現在の社会に還元していきます。ご要望の「ネタ」をどのようにでも料理できるのが、映画の面白さなのです。

「外からは不思議な映画業界の仕組みなどをわかりやすく、楽しくまた、誰でも書けるようでちょっと難しい映画評の書き方」

「外からは不思議な映画業界の仕組みなどをわかりやすく、楽しくまた、誰でも書けるようでちょっと難しい映画評の書き方」

20年近く映画ライターをしてきて、数多くの人々に出会いました。そんな業界の裏話や、外からは不思議な映画界の仕組みなどをわかりやすく。楽しく、豊富な経験とデータからお話します。また、誰でもなれるようでちょっと難しい、映画評の書き方などのコツもお教えします。講演を聞いて、あなたも映画ライターになってみませんか。

「映画ライターにとって自分らしい文章を書く。そのこつ、教えます。」

「映画ライターにとって自分らしい文章を書く。そのこつ、教えます。」

映画ライターに取って、自分らしさの表し方はとても大切です。しかし、ライターになりたいとか、自分を表現したいという方が、一番悩むのが、どうもこの自分らしさとは何かということのようです。そのこつ、おしえます。映画の中でも、たくさんの人々が挑戦してきた自分探し。頼りになる水先案内になる映画もご紹介しましょう。

「映画で読む「時代」」

「映画で読む「時代」」

映画は時代を映す鏡です。映画には三つの時代、「映画が描いている時代。映画が作られた時代。映画が見られた時代」があり、それを読み取ることで、映画を理解するばかりか、歴史や現代社会、ちょっと先の未来の時代も読むことができるのです。映画から時代を分析するシネマアナリストとして、時代を読み明かします。::「母親や主婦、仕事に悩む女性の皆さんを、映画やスターの話を通して応援します。」「仕事をしながら子どもも育てる」勇気と元気を映画からもらいましょう。映画は「楽しく、力強く生きる」ための魔法アイテムなのです。」::母親や主婦、仕事に悩む若い女性の皆さんに、映画やスターの話を通して、「仕事をしながら子どもを育てること」にたいしエンカレッジメントしたいのです。「楽しく、力強くいきる」力になりたいのです。

主な実績

講演実績

【実績】:女性誌を中心に、雑誌、新聞、ムック、映画パンフレットなどに映画評、解説・エッセイ等を連載・執筆。:テレビ・ラジオのコメンテイターとしても活躍。:子連れ試写会などの企画も手掛けて、子連れでの映画鑑賞環境向上を訴えてきた。:ハリウッドスターから日本のインディペンデント監督までインタビューには定評がある。:知識やデータだけでなく生活体験にも根ざした映画評や映画史、:映画と時代をパッションとテンションで語り尽くす、:見て聞いて楽しい映画講座も好評。一児の母

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9046
2020.09.25
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9046人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる