ご相談

松島康生

松島康生松島康生まつしまやすお

災害リスク評価研究所 代表/ 災害リスクアドバイザー(防災危機管理)/ 防災計画/ BCP(事業継続計画)コンサルタント

松島康生

お問い合わせ 候補に入れる

NHKをはじめ各テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など、これまで200以上のメディアに紹介されている防災の専門家です。地元のハザードマップを使って解説するので当事者意識を持って身近に感じられます。また、地図を巧みにフェード変化させる表現方法は、非常に分かりやすいと大好評です。災害リスクの危険性から実践的な防災対策まで、専門用語を使わずに説明するため、理解しやすく防災意識の向上につながると喜ばれています。

出身・ゆかり

専門分野

住宅(自助)/自治会・町内会/企業/要配慮者施設(高齢者施設/幼保施設)向けに、防災/災害リスク/危機管理/BCP/非常災害対策計画/避難計画

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1963年
東京都豊島区生まれ。  
1986年
東洋大学卒業後、都市開発デベロッパーに入社。  
1993年
朝日航洋株式会社(トヨタグループ)勤務。主に国や自治体向け防災コンサルタントのプロデューサー(主任技師)として、防災関連業務を扱う。  
2011年
東日本大震災の支援・防災調査・防災講演を実施。  
2012年
災害リスク評価研究所を設立。民間企業や地域コミュニティ向けに、災害リスクを詳細調査する会社が存在しなかった事から、企業や自治会・町内会向けに災害危険性を詳細調査し、その防災対策をアドバイスするサービスを開始。  
2017年
立正大学 外部研究員。
ICS(インシデント・コマンド・システム)日本版の研究や協働型災害訓練プログラム
GIS(地理情報システム)やドローンを活用した災害対策など 

もっとみる

主な講演テーマ

首都直下地震 マグニチュード7に備える地震防災セミナー

首都直下地震 マグニチュード7に備える地震防災セミナー

聴講対象者
一般

M7首都直下の正しい理解と大地震に備える具体的な対策方法。地震被害想定調査からみる揺れやすい地盤、液状化危険、建物倒壊など。そして地震対策と防災グッズを紹介致します。

実践防災!大切な家族と住まいを地震・台風・ゲリラ豪雨・竜巻・土砂災害から守る

実践防災!大切な家族と住まいを地震・台風・ゲリラ豪雨・竜巻・土砂災害から守る

聴講対象者
一般

地震/洪水ハザードマップの正しい読み方やその対策。家族や住環境に合わせた備蓄と災害時に日用品を活用する方法を紹介致します。

地震/洪水ハザードマップの盲点とムダのない火災保険・地震保険の入り方

地震/洪水ハザードマップの盲点とムダのない火災保険・地震保険の入り方

聴講対象者
一般

住んでいる土地や環境で変わる最適な防災対策と火災保険・地震保険の損をしない見直しポイントをご紹介致します。

感染症(新型コロナウイルス)対策におけるBCP(事業継続計画)の注意点

感染症(新型コロナウイルス)対策におけるBCP(事業継続計画)の注意点

ジャンル
BCP(事業継続計画)/新型コロナウイルス感染症対策
聴講対象者
企業の感染症対策について学びたいと考えている企業・団体様向け/BCP(事業継続計画)で、感染症対策の項目追加をしたい会社/BCP(事業継続計画)で、感染症対策編の見直しを予定している会社

<提供する価値・伝えたい事>
・業種・職種に合わせた感染症対策の考え方
・企業(店舗や施設)としてのクラスター対策
・新型コロナウイルスによって大きく様変わりするBCP(事業継続計画)
・新型コロナウイルスによって引き起こされる二次的な被害とは

<内容>
・感染症対策の基本的な考え方
・他の感染症との違いと対策
・自社にとっての被害や影響度の把握
・業種に合わせた新型コロナウイルス感染症対策
・クラスター対策のための事前回避法(事例紹介)
・Return wave(第2波・3波)に備えて行うべき事
・コロナよりも恐ろしい!?二次的被害に備える!
・BCP(事業継続計画)策定・見直しポイント

中小企業だからこそ絶対に必要なBCP(事業継続計画)とその効果

中小企業だからこそ絶対に必要なBCP(事業継続計画)とその効果

ジャンル
BCP(事業継続計画)
聴講対象者
企業

倒産を未然に防ぎ、BCP(事業継続計画)と売上アップにつなげる策定セミナーです。

被害現場から学ぶBCPの見直しポイントと帰宅困難よりも深刻な「参集困難」の現状

被害現場から学ぶBCPの見直しポイントと帰宅困難よりも深刻な「参集困難」の現状

ジャンル
BCP(事業継続計画)
聴講対象者
企業

被災事例の教訓をもとに「絵に描いた餅」にしないBCPの見直しポイントを解説

従業員と会社の財産を守る具体事例と帰宅困難者対策

従業員と会社の財産を守る具体事例と帰宅困難者対策

聴講対象者
企業

会社と従業員を守る防災対策の具体事例と災害シナリオでつくる防災タイムラインの活用術

他施設との差別化を図る「安全・安心防災施設」の基礎

他施設との差別化を図る「安全・安心防災施設」の基礎

聴講対象者
高齢者福祉施設/幼稚園・保育所

利用者や保護者が安心して預けられる安心・安全施設の安全対策と職員研修

高齢者福祉施設の地震・風水害に対しての安全・安心な施設づくり

高齢者福祉施設の地震・風水害に対しての安全・安心な施設づくり

ジャンル
高齢者福祉施設/幼稚園・保育所

利用者や保護者が安心して預けられる災害リスクの把握から施設の安全対策と職員研修

行政の「知らせる努力」と住民の「知る努力」のための防災実務

行政の「知らせる努力」と住民の「知る努力」のための防災実務

ジャンル
行政
聴講対象者
自治体・防災担当者

住民自ら「知る努力」を促進させるための具体的手法(自治体・防災担当者向けプログラム)

地震被害想定調査やハザードマップを防災行政に活かす行政向けセミナー

地震被害想定調査やハザードマップを防災行政に活かす行政向けセミナー

ジャンル
行政
聴講対象者
防災職員

地震被害想定調査やハザードマップを予防や応急対策に活かすための防災職員向けプログラム

主な実績

講演実績

公的機関:埼玉県消防協会・埼玉県防災学習センター共催/栃木県消防協会/横浜市火災予防協会/宮城県市町村会/徳島県/富山県/さいたま市/川口市/戸田市/札幌市/新宿区/船橋市など

組織団体:東京都中小企業振興公社/埼玉県産業振興公社/テクノプラザかつしか/和歌山県信用農業協同組合連合会/埼玉県社会福祉事業共済会/福井県鯖江市ロータリークラブ/大阪市青年会議所/埼玉中央青年会議所/志木・朝霞・和光市青年会議所など

民間企業:ゆうちょ銀行/富士通/NEC/NTTアド/日産自動車/デンソー/アンリツ電気/ダイキン/日立物流/内田洋行/大塚商会/日本管財/トヨックス/石油コンビナート等特別防災区域保安連絡会など

学校・自治会等:慶応大学/立正大学/埼玉大学付属小学校/埼玉県蓮田特別支援学校/志木市ニュータウン/上尾市三井区自治会/さいたま市北区学童/蓮田市自治連合会など

テレビ

NHK おはよう日本 あさイチ 首都圏ネットワーク(首都圏) ニュースシブ5時 ニュース特番 ニュース7 ニュースウオッチ9 ニュースチェック11 クローズアップ現代+ 首都圏報道サキドリ(首都圏) ナビゲーションN(中部北陸)
テレビ東京 NEWSアンサー
日本テレビ ZIP
テレビ朝日 グッド!モーニング モーニングバード 羽鳥慎一モーニングショー スーパーJチャンネル ビートたけしのTVタックル トリハダ(秘)スクープ映像
フジテレビ とくダネ! めざましテレビ
TBS いっぷく! あさチャン NEWS23 Nスタ
MBS毎日放送 ちちんぷいぷい
TOKYO MX 東京クラッソ!
九州朝日放送 土曜もアサデス
富山チューリップテレビ ニュース6
BS11 報道ライブINsideOUT
BSフジ 華大の知りたい!サンデー

新聞

日本経済新聞 朝日新聞 産経新聞 東京新聞 西日本新聞 農業共済新聞

雑誌

東洋経済/ダイヤモンド/日経トップリーダー/朝日新聞出版/企業実務/会社法務A2Z/子供の科学/女性自身/週刊女性/女性セブン/週刊SPA!/週刊文春/週刊現代

連載・執筆

月刊総務オンライン 「企業向け危機管理/防災BCP(事業継続計画)」 プラスJOINTEX 「防災冊子 人を守る、会社を守る【防災のキホン】」 朝日新聞出版 「定年後のお金と暮らし、自然災害対策ページ」 ユニバーサルホーム 「地熱床システムカタログ ホームページの水害記事」 プラスJOINTEX 「防災冊子 人を守る、会社を守る【防災のキホン】Vol.1~4」 節約社長・事業継続計画(BCP)を作ろう! 「連載」

その他

【業務実績】
地震被害想定調査、防災アセスメント調査、避難所調査カルテ、都市計画基礎調査
地域防災計画、国民保護計画
職員初動行動マニュアル
地震ハザードマップ、洪水ハザードマップ、住民向け防災マップ
地域住民で作る防災マップづくりワークショップ、防災まちづくりワークショップ
災害時要援護者支援システム、高齢者みまもりシステムなど

国土交通省都市防災性能評価手法の基本フレーム作成委員
国土交通省災害時の防災ヘリ運航マニュアルの策定主幹
文化庁伝統的建築物群保存地区防災計画の担当主任技師
外務省国際情報局の判読調査の担当主任技師

【現行業務】
<企業向け>
災害リスク調査~BCPに必須な建物倒壊、地盤・液状化、津波、洪水・浸水、土砂災害等
事業所施設や工場内の地震風水害に対するリスク評価/移転候補地の選定調査
BCP(事業継続計画)や防災計画、防災タイムライン、初動行動マニュアルの策定支援等
従業員向け防災研修訓練~災害リスク調査の説明、BCP研修、図上訓練、シミュレーション訓練

<高齢者福祉施設/幼稚園・保育所認定こども園向け>
災害リスク調査~建物倒壊、地盤・液状化、津波、洪水・浸水、土砂災害等の危険度評価
施設内の防災対策評価、避難経路調査、 防災計画や避難引渡計画の策定
職員向け防災研修~災害リスク調査の説明、連絡体制から引渡し訓練、実践的な避難訓練
安全安心防災施設認定制度

<地域コミュニティ(自治会町内会等)/住宅家庭向け>
自治会町内会や戸建住宅向けに災害リスクのホームドック(人間ドックの防災版)と対策アドバイス(建物倒壊危険、地盤・液状化危険、津波危険、洪水・浸水危険、土砂災害危険、危険物施設等)
家族構成や住環境に合わせた備蓄品防災グッズや室内の防災対策等のアドバイス
自治会町内会向けDIG(災害図上訓練)、時系列シミュレーション訓練等のアドバイス

・印刷物書籍Webの防災ページの執筆、監修
・防災グッズ防災製品の開発アドバイスや監修
・防災科学技術研究所等からの間接委託

【所属】
日本災害情報学会会員
日本自然災害学会会員(京都大学 防災研)
地区防災計画学会会員
文部科学省 科学技術・学術審議会 防災研究フォーラムメンバー

【兼任】
応急手当普及員(救命講習指導者)
埼玉県消防協会 防火防災指導者
日本赤十字社防災ボランティア
災害救援ボランティア推進委員会 セイフティーリーダー

講演料金目安

160,000円(消費税、交通費別)
 

お客様の声

災害リスクの正しい理解と事業継続計画(BCP)のキホン

松島様はとても気さくで、事前のすり合わせも短時間しかなかったにもかかわらずスムーズでした。 また、会場の参加者をご自分の肌で感じて、プレゼン資料を更新したり、トークのポイントを変更してくださったり、臨機応変に対応してくださったことで、参加者も話に引き込まれていたようです。 松島様に講演いただき本当によかったです。 100

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9046
2020.09.27
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9046人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる