ご相談

戸田奈津子

戸田奈津子戸田奈津子とだなつこ

映画字幕翻訳者/ 映画翻訳家協会元会長/ 神田外語大学客員教授/ 神田外語学院アカデミックアドバイザー

戸田奈津子

お問い合わせ 候補に入れる

東京都出身。津田塾大学英文科卒。好きな映画と英語を生かせる職業、字幕づくりを志すが門は狭く、短期間のOL生活や、フリーの翻訳種々をしながらチャンスを待つ。その間、故清水俊二氏に字幕づくりの手ほどきを受け、1970年にようやく「野生の少年」、「小さな約束」などの字幕を担当。さらに10年近い下積みを経て、1980年の話題作「地獄の黙示録」で、本格的なプロとなり、以来、1500本以上の作品を手がけている。来日する映画人の通訳も依頼され、長年の友人も多い。

出身・ゆかり

専門分野

英語/通訳/字幕/生き方/人生

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1936年
東京都出身 
1958年
津田塾大学英文科卒業。卒業後、生命保険会社の秘書の仕事につくが、約1年半で退社。
映画と英語を生かせる職業、字幕づくりを志し、字幕翻訳家清水俊二に師事。 
1970年
「野生の少年」、「小さな約束」などの字幕を担当。 
1980年
「地獄の黙示録」の字幕を担当。その後、本格的なプロとなる。  
1992年
第一回淀川長治賞受賞。  
1995年
第4回日本映画批評家大賞・特別賞受賞。  
2015年
第36回松尾芸能賞・特別賞受賞。
全国興行生活衛生同業組合連合会 特別功労章受賞。  
 
これまでに1500本以上の作品を手がけている。 

もっとみる

主な講演テーマ

映画字幕翻訳の仕事と英語の学び方

映画字幕翻訳の仕事と英語の学び方

ジャンル
映画/英語
聴講対象者
教育関係者/一般市民

小学生の時に映画の世界を知り、映画が好きになり、映画に関する多くのことを知りたいという好奇心が湧いてきました。大学卒業後、映画字幕翻訳の仕事を志しますが、そこにたどり着くまでは長年の下積みがありました、映画字幕翻訳者になるという夢を叶えた経験からモチベーションの大切さと夢への挑戦する方法、英語の学び方、そして映画監督、ハリウッドスターのエピソードをお話します。

主な実績

講演実績

そごう横浜/郡山市/名古屋外国語大学/京都ノートルダム女子大学/豊橋市/和洋女子大学/愛媛県/共立女子大学/福井工業大学/富士宮市/株式会社エポック・ジャパン

受賞歴

1992年   第1回淀川長治賞
1995年   第4回日本映画批評家大賞・特別賞
2015年   第36回松尾芸能賞・特別賞
2015年   全国興行生活衛生同業組合連合会 特別功労章

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9046
2020.09.24
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9046人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる