ご相談

井上泰治

井上泰治井上泰治いのうえやすじ

映画監督/ 脚本家

井上泰治

お問い合わせ 候補に入れる

水戸黄門、大岡越前、長七郎江戸日記などの時代劇作品を中心に活躍する現役監督であり、シナリオライターでもある。講演では、長年多くの時代劇に携わってきた経験から、戦国時代、江戸時代の日本人観を展開する。

出身・ゆかり

専門分野

映画監督/脚本

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1977年
立命館大学法学部卒業 
1978年
東映撮影所に契約助監督として入る 
1991年
日本テレビ「長七郎江戸日記」にて監督デビュー 
2007年
映画「ヒョンジェ」を監督脚本 

もっとみる

主な講演テーマ

「水戸黄門と高齢化社会」

「水戸黄門と高齢化社会」

日本で唯一のお年寄りを主人公とした連続番組を監督してきて、水戸光圀が助さん格さんという若い世代に「人としての生き方」を伝えていくことに生甲斐を持っていたということ。高齢者の生甲斐とは学び続けことにもあると言及。

「映像文化の社会的役割」

「映像文化の社会的役割」

映画からテレビに。そのテレビの時代もネットを中心とする多角化する映像文化へ。しかし、人間を描くという根幹を忘れては文化とは言えない。感動を伝えてこその映像の役割を具体例を挙げながら説明を加えていく。

「日本文化としての時代劇」

「日本文化としての時代劇」

時代劇の中に残された様々な日本文化の足跡を挙げながら、生き生きと生きるその時代の人々の心の豊かさや、賢さを伝えながら、忘れてはならない日本人らしさを訴えていく。

主な実績

講演実績

【講演実績】
2005年11月 城陽市を明るくする会主催の講演会
2007年9月  京田辺市青少年育成協議会主催の講演
など

【メディア出演】
1999年11月放送 テレビ熊本「夜はぶらぶら」
2010年12月放送 ABCラジオ「ちょっといい話」
など

講演料金目安

200,000円(消費税、交通費別)
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9041
2020.08.06
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9041人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる