ご相談

中野浩一

中野浩一中野浩一なかのこういち

スポーツコメンテーター

中野浩一

お問い合わせ 候補に入れる

高校卒業後、競輪界入り。1975年久留米競輪デビュー、いきなり18連勝を達成し、1976年第18回競輪祭で新人王を獲得。1977年サンクトリストバル世界選手権プロ・スクラッチ(現在のスプリント)に出場し、日本人選手として初めて優勝。その後、前人未踏の10連覇の大記録を作り、総理大臣顕彰受賞。「世界の中野」「ミスター競輪」と呼ばれる。1992年引退後も、後進の指導に専念しながら、自転車競技の発展に尽くす。2006年紫綬褒章を受章。

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 10:30~17:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

 
1955年11月14日福岡県久留米市生まれ。 
 
福岡県 八女工業高校出身 
 
<競輪生涯成績>1236走中666勝、2着221回、3着101回(4着以下はわずか248回)記念レース優勝回数168回  

もっとみる

主な講演テーマ

「V10への道」

「V10への道」

高校卒業後、競輪界入りしてから、‘世界の中野’と呼ばれるようになるまでの選手時代の話、引退後の競輪との関わりをお話します。

主な実績

講演実績

【テレビ】
NHK 「自転車世界選手権」(解説)、「ワールドカップ」(解説)
TX  「ミラクルC」(2003年10月 2006年3月)
広島ホームテレビ 「中野浩一のK-ファン!」(番販:岡山KSB,山口KRY 2003年4月 )
CS 「スピードチャンネル」(ch390)

【ラジオ】
TBS 「中野浩一のフリートーク」(土曜日 16:00 16:15)

【CM】
アイランドタワークリニック

【出版物】
日刊スポーツ

【イベント】
各自転車競技、司会・解説等

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9112
2021.10.21
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9112人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる