鳥越俊太郎鳥越俊太郎とりごえしゅんたろう

ニュースの職人/ キャスター

鳥越俊太郎

お問い合わせ 候補に入れる

1940年、福岡県生まれ。京都大学文学部卒業後、毎日新聞社へ入社。社会部、外信部(テヘラン特派員)、サンデー毎日編集部勤務を経て、サンデー毎日編集長へ就任。毎日新聞社退社後、ニュースキャスター、コメンテーターとして多くの報道番組に出演。又、2005年に直腸がんを患い、手術を受ける。2007年に肺への転移が見つかり、再手術を受けた。現在も、様々な活動を精力的に行っている。

がんと向き合う

    • がんと向き合う

      「がん」に関する講演やセミナーならこちら!
      講演依頼.comでは、様々な立場から、がんと向き合う講師をご紹介します。がんサバイバーからは生きる勇気を、医師、ジャーナリストの立場からは、最適な治療法の選び方や、がんを取り巻く現状を、また就労支援や保険制度などの取り組みにもスポットを当てることで、がんという病気に向き合い、今を生きるためのヒントをお届けします。
TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1940年
福岡県(吉井町・現うきは市)生まれ 
1958年
久留米大附設高校卒業 
1965年
京都大学文学部(国史学専攻)卒業。毎日新聞社入社 社会部、外信部(テヘラン特派員)、サンデー毎日編集部へ勤務。 
1988年
サンデー毎日編集長 
1989年
毎日新聞社退社、テレビ朝日系「ザ・スクープ」キャスター 
2001年
日本記者クラブ賞(桶川女子大生ストーカー殺人事件報道に対して) 
2003年
関西大学社会学部教授(現在は客員教授) 
2004年
ギャラクシー賞報道活動部門大賞「ザ・スクープスペシャル」 警察の裏金追及第一弾・第二弾に対して 
2006年
インターネット新聞「オーマイニュース」初代編集長 
2008年
ザ・スクープスペシャル(テレビ朝日)/スーパーモーニング(テレビ朝日)キャスター 

主な講演テーマ

がんと向き合って

2005年10月大腸がんの手術。また、氏が着るスーツの仕立てを頼んでいた年下のいとこも同じがんという病気で亡くなる。自身の体験から、家族の支えや健康への考え、また医療の地域格差の問題などを語る。

主な実績

講演実績

あだち3R2005/京都大学未来フォーラム/社団法人 日本写真家協会/朝日新聞社/マスコミ倫理懇談会全国協議会/日本木材青壮年団体連合会など多数。

テレビ

テレビ朝日 ザ・スクープスペシャル(現在レギュラー) スーパーモーニング(現在レギュラー) ビートたけしの!こんなはずでは!!(92年 96年まで代理司会者、パネリストとして出演) 朝まで生テレビ! 鳥越道場
フジテレビ 僕らの音楽

ラジオ

TBSラジオ 大沢悠里のゆうゆうワイド Sunday News Presenter CUBE
RKBラジオ 中西一清スタミナラジオ

CM

  • アメリカンファミリー生命保険会社
  • 毎日新聞

本

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

研修事業も手掛ける弊社の「人材育成向け講演」は一味違います。敏腕経営者や一流スポーツ選手などによる研修をプラニングしてきた豊富な実績は、昨今需要が高まる「研修に近い講演」への講師提案で生かされており、お客様より大変ご好評を頂いております。

現在の
登録講師数
7545
2018.07.16
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7545人
該当致しました

TOPに 戻る