河谷彰子河谷彰子かわたにあきこ

管理栄養士/ (公財)日本ラグビーフットボール協会 セブンズ アカデミー栄養アドバイザー/ 慶応義塾大学非常勤講師

河谷彰子

お問い合わせ 候補に入れる

日本女子大学家政学部食物学科管理栄養士専攻、筑波大学大学院で体育研究科コーチ学を専攻後、運動指導及び栄養カウンセリング、食サービスの提案を行う、ジュニアユースからトップチームまでのJリーグ選手やラグビー選手への栄養アドバイスを行う。書籍「小・中学生のための 勝てる!強くなる!スポーツ選手の栄養満点ごはん」監修

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1991年
3月 日本女子大学付属高等学校卒業 
1995年
3月 日本女子大学家政学部食物学科管理栄養士専攻卒業。4月 筑波大学大学院体育研究科コーチ学専攻入学  
1997年
3月 筑波大学大学院体育研究科コーチ学専攻卒業。4月 株式会社タラソシステムジャパン入社 (業務内容)海水中・陸上での運動指導、栄養カウンセリング、食サービスの提案 
2006年
3月 株式会社タラソシステムジャパン退社。4月 株式会社レオック関東入社。 9月 株式会社レオックジャパン転籍  
2006年
~Jリーグ横浜FC栄養アドバイザー(ジュニアユース~トップチーム) 
2011年
2月 株式会社レオックジャパン退社 
 
現在は、フリーの管理栄養士。(公財)日本ラグビーフットボール協会セブンズ アカデミー栄養アドバイザー・慶応義塾大学非常勤講師・さくら整形外科クリニック管理栄養士。ジュニアユースからトップチームまでのJリーグ選手やラグビー選手への栄養アドバイスを行う。また、生活習慣病予防・改善のための栄養相談も実施している。 

主な講演テーマ

<子供と家族の食環境を考える>
子供がキレない!食事。お父さんの腹が凹む食事。

近社会問題になっている『きれる子供』。実は、食事の内容や食事環境で防げることは、たくさんあるのです。キーワードは朝食の内容と親子で出来る食事時のコミュニケーション。又、子供の食事を考えながら、家族全体の食環境を考えなければならないお母さんのために、メタボリック症候群が気になるお父さんのお腹もへこむ食事のコツもお話します。大人と子供の食事はどの位違うのか?どのようなことに気をつけて食事をすれば良いのか、またどのように食事をつくれば、簡単に出来るのか、などを分かりやすく解説します。

何を食べて、何を食べたらいけないか?選ぶ力を身に付ける

子供をとりまく食環境は現在、生活習慣病の増加・キレる子供の増加など色々と社会問題になっています。これは、子供のみならず大人にも共通する問題が潜んでおりますが、特に身体づくりが大切になる子供の時期に、食事を選ぶ力を養う必要があるのです。今できることを一緒に考えていきたいと思います。ただ、お金だけ渡して「何か買って食べなさい。」と言っていては、これを防ぐことはできなくなるはずです。

幼児の食事で気をつけること

好き嫌いが出てきたり、自己主張がはっきりとでてきて困っているというお母さんもいらっしゃるでしょう。家での食事はお母さんの目も行き届きますが、目の届かないお弁当では、まず食べてもらうことが大切となります。そこで、バランスが良くて、子供に食べてもらえるお弁当の工夫について解説。また、第2の食事であるおやつ(間食・補食)についてを考えていきます。これまでの食生活でハッとすることがあるかもしれません。

親子で作る栄養満点料理教室
朝食の大切さ
家から始める食育

[※子供の健やかな心身を育てるためには、「何を」「どれだけ」食べるかというキーワードの他に「いつ」「どこで」「誰と」「どのように」食べるかということも重要です。子供達の身体づくりのために、理想的な献立を考えること、また献立以上に食環境やそれを体感する場を作ってあげることも大切だと河谷さんは考えています]

<アスリートの食事>
あたり負けない食事

トップアスリートの食事というと、なんだか想像も付かないという方も多いでしょう。実は、全くそんなことはありません。 いかに、選手の食生活を良いものにするか?この課題は、家族の食事にもつながるものです。<コミュニケーション><食事環境>がキーワードです。

<大人の食事>
骨粗鬆症予防の食事
生活習慣病対策の食事
脱・メタボリック症候群
リバウンドしない食事の工夫

トップアスリートに学ぶ、生活習慣(子供から大人)

トップアスリートには、共通する生活習慣があると感じます。これらは、運動をしない方にも取り入れたら良い事も多いです。そのポイントについて、分かりやすくお話し致します。

主な実績

講演実績

【セミナー経験】 生活習慣病全般(例 骨粗鬆症・減塩・肥満)/ダイエット/ 食育

テレビ

フジテレビ 全国一斉!日本人テスト

本

講演料金目安

150,000円(消費税、交通費別)
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

2018年は10月までに6,000件を超える講演のご相談を頂戴しております。講演依頼.comをお選びいただいたお客様に心より感謝申し上げます。今後も講演の専門会社としてサービス向上に努めてまいりますので、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

現在の
登録講師数
7753
2018.11.14
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7753人
該当致しました

TOPに 戻る