ご相談

辻井圭介

辻井圭介辻井圭介つじいけいすけ

ITコンサルタント/ 工場運営コンサルタント

辻井圭介

お問い合わせ 候補に入れる

世界経済がグローバル化する今日、日本の製造業のIT戦略をさらに強化しなければなりません。過去15年の実務経験と日米のIT格差を踏まえて、日本の進むべき方向を具体的に提案します。

出身・ゆかり

専門分野

製造業の生産管理システムと原価計算システムならびに工程設計(日本語/英語圏)

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界19年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1982年
システムコンサルタントとして独立、現在に至る。 
1989年
(いすゞライネックス 情報担当取締役 92/4 退任) 
1972年
ヤマハ発動機 電算室長 82/1 退社 
1973年
(国連工業開発機関 ウイーン本部職員74/6 退官) 
1969年
エッソスタンダード 石油 OR課長 72/7 退社 
1968年
University of Houston 工学修士(MS) 取得 
1962年
大阪商船入社 1966/8 退社 
1962年
神戸商船大航海科卒業 

もっとみる

主な講演テーマ

「日米IT格差」

「日米IT格差」

1992年から米国企業のグローバールシステムの開発に参加、今日まで日米製造業のIT・工場改善のコンサルタント。日米のグローバル企業のコンピュータネットワーク構造と運用の相違、英語と日本語、経営者の発想、60年代以降の日米大学教育の格差などを欧米東南アジアにおける実例で解説。Powerpoint:約30画面 3hr参加者の要件:IT、工場管理、経理の知識/経験

「工場現状分析と改善提案」

「工場現状分析と改善提案」

日米企業の工場コンサルティングの事例から、日本企業の海外工場における問題点をITと工場運営の両面から説明します。海外工場での失敗事例とその原因、対応策を説明します。Powerpoint:約50画面 3hr参加者の要件:IT、海外工場管理、原価・会計の知識/経験

「生産管理セミナー」

「生産管理セミナー」

1)基礎情報、2)原価、3)受注と出荷、4)MRPと工程管理、5)在庫管理の5回に分けて解説します。日本と海外の相違を反映したITシステム要件定義・開発、IT戦略とその具体的な内容を説明します。Powerpoint:5回合計約120画面参加者の要件:工場実務担当者 3hr/回

主な実績

講演実績

グローバルITコンサルタントとしての実績:
1992 98:米国半導体メーカー、ソフトウェアメーカのグローバルシステムチームに参加、米国、欧州、アジアパシフィック地域にシステム導入。
1999 04:日本企業の輸送機器、精密機械、繊維、建設業の国内とタイ工場のシステムと工場運営コンサルティング。(約10社)

講演料金目安

150,000円(消費税、交通費別)
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界19年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9022
2020.07.07
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9022人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる