2007年09月01日

楽しく成長♪

中谷彰弘さんが、おっしゃった。「僕は、成功している人と出会っても、お金持ちと出会っても『すごい』なんて思わない。でも、会うたびに『成長している人』と出会うと、『すごい』と思うし、『素敵だな』って感じるよね。」思わず、その話を聞いていたメンバーは、うなづいた。

確かに、会うたびに成長している人って、素敵。そして、「次はどんな風になっているんだろう」と、何回でも会いたくなる。じゃあ、「成長し続けている人」って、どんな人?

会うたびに綺麗になっていく人。カッコよくなっていく人。
会うたびに旬に話題を提供してくれる人。
会うたびに、楽しくて、ためになるネタをくれる人。
会うたびに、『未来』を語ってくれる人。

そんなことを考えていると、「ハッ」とした。わたしが、タレントのマネージャーをしていた時、いろんな人と出会った。そして、その時は、無名でも売れて行った人たちは、みんなそうだった。売れて行った人たちは、会うたびに成長していた。宮川大助・花子さんもそうだったし、ダウンタウンの二人もそうだった。いつも彼らの周りには、彼らに惹きつけられた人たちがいた。わたしがいた吉本興業の芸人さんだけでなく、出会ったアイドルでもプロデューサーでも、「成長し続けている」オーラを感じさせる人たちは、確かに、素敵だった。そして、何回会っても新鮮だった。

わたしにとって、わたしの祖母が、いつまでも成長し続ける人だった。戦争に負けて貧乏になったら、楽しく働くことを始め、子供を産めなかったら、わたしの母を養女にして、自分の子のように可愛がり、常に孫のわたしたちともはずむ会話をして、70歳になっても、80歳になっても、化粧の手を抜かず、いつもきれいだった。そして、死ぬまで、詩吟にお琴に読書と、成長することから手を抜かなかった。だからこそ、わたしは、いつまでも、彼女に会うのが楽しかった。

今、わたしも40歳を超えて、人生の折り返し地点。できればいつまでも素敵に成長し続けていたい。「いつ出会っても、新鮮ですね」と、言われたい。そう思って、楽しく成長するために、楽しく学ぶこと、楽しく遊ぶこと、楽しく動くことにチャレンジしている。