川藤幸三川藤幸三かわとうこうぞう

プロ野球解説者/ 阪神タイガースOB会会長/ 甲子園歴史館顧問/ 球界の春団治

川藤幸三

お問い合わせ 候補に入れる

1967年、ドラフト9位で投手として阪神タイガースへ入団する。その後は内野手登録となったが、すぐに外野手へ転向。俊足で鳴らし、2軍の盗塁王に輝くも、当時のウエスタン・リーグには盗塁王の表彰はなく、川藤氏からのクレームによりその翌年から表彰対象となった。
1975年のアキレス腱損傷が契機となり、翌1976年に代打専門を決意。野球人生を代打に捧げる「ひと振り人生」はここから始まった。1985年、阪神タイガースが日本一に輝いた際には、タイガース選手間で「陰のMVP」と賞賛される。翌年はオールスター初出場を果たし、19年の現役生活に幕を下ろす。代打サヨナラヒット6本の日本記録を残すなど、勝負強いバッティングで名場面を演出した川藤氏。その豪快なキャラクターは「球界の春団治」と呼ばれ、多くのファンから親しまれた。
現在はプロ野球解説者として数多くの現場に足を運んでおり、ベテランから若手まで選手からの人望は厚い。また、阪神タイガースOB会 会長として活躍するほか、義父急逝に伴い建築会社代表としても奮闘中。講演では「野球、人生、縁、絆」をテーマに、元気の出る内容を川藤節で届ける。

出身・ゆかり

専門分野

野球/人生/縁/絆

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1949年
7月5日、福井県美浜町に生まれる。 
1967年
福井県立若狭高校卒業後、ドラフト9位で、阪神タイガースに投手として入団。のちに、外野手に転向する。 
1974年
には106試合に出場、セ・リーグのシーズン最多犠打、チーム最多盗塁を記録。レギュラー獲得かと思われたが、その後故障に泣かされる 
1976年
”代打一本”で勝負を賭ける事を決意。『一振り人生』が始まった 
1983年
シーズンオフ、球団からのクビ宣告された際に、「給料はいくらでもいいから野球をやらせてくれ」の名セリフを残し、バット一本で昭和61年(1986)まで現役を張り続けた。しかし、一度もレギュラーになることもなく、生涯安打数211本プレイヤーが19年間もクビにならなかったのは、その勝負強さと共に、人柄に負う部分も大きい 
1985年
阪神タイガースが、21年振りのリーグ優勝を果たした時、吉田監督、主砲・掛布に次いで胴上げされた事が、”縁の下の力持ち”的存在で、チームに貢献していた事を物語っている 
1986年
監督推薦でオールスター戦に出場。現役生活にピリオドをうつ。引退に際して「引退試合」を催したのも”異例中の異例”の事である。その豪快なキャラクターから”浪花の春団冶”と呼ばれ、スタープレーヤーが少なくなったと言われる近年のプロ野球界の”最後の侍”であった 
1987年
3年間、読売テレビの野球解説者として「プロ野球中継」、「週刊トラトラタイガース」「ズームイン朝!」にも出演し、講演会やタレント活動にマルチぶりを発揮。独特の”川藤節”を展開し、「奔放な中にも選手に対する思いやりの感じられる」トークで人気を博していた 
1989年
中村監督就任と共に、阪神タイガースに総合コーチとして復帰。選手、首脳陣、フロント間のパイプ役を勤めた 
1991年
阪神タイガース退団。甲子園最終戦でのチーム全員の挨拶の時、ファンからいちばん多かった声は、中村監督でもなく、「川藤やめんなよ」コールだった事が、選手生活引退から5年経ってもファンの間では、”浪花の春団冶”川藤のイメージが脳裏に強烈に焼き付いていることを物語っている。退団後依然ベテランから若手に至まで選手間の人望は厚く、ユニホームを脱いだ現在も良き相談相手となっている 
1993年
出身地である福井県から委嘱を受け、「福井県ふるさと大使」に就任 
1995年
サントリー「新モルツ」CMに起用。新球団「モルツ」の錚々たるメンバーの中で『代打男・川藤』として、その存在を強烈にアピール 
2008年
TBS系の人気ドラマ「ROOKIES~ルーキーズ」の安仁屋 恵壹(市原隼人)の父役を好演。7月には久々の新曲「望郷甲子園」を発売。NHK「きよしとよしみの浪速ナイトショー」で熱唱するなど話題になった 
2010年
11月27日、阪神タイガースOB会 会長に就任 

主な講演テーマ

代打人生論 ~ピンチで必要とされる生き方~

アキレス腱損傷の大怪我を負い、代打屋稼業専門を決意した「球界の春団治」こと川藤幸三氏。プロ野球界を引退した後も、義父急逝に伴い建築会社代表に「代打」として登場するのだが、なぜ彼は「ここぞの場面」で期待され、頼られるのだろうか?プロ野球界のエピソードや建築会社社長としての経験が語られる本講演では、その秘密に触れることができる。野球ファンだけでなく、ビジネスマンにもおすすめの内容。

現場主義
川藤流交渉術

※詳細は弊社スタッフまでお問い合わせ下さい。

主な実績

テレビ

読売テレビ 朝生ワイド す・またん!
毎日放送 魔法のレストラン
テレビ朝日 シルシルミシル
NHK 鶴瓶の家族に乾杯!

CM

  • 「サントリーモルツビール」
  • ACジャパン 「いっちょcomingダンス」 (※2012年大阪地域キャンペーン)
  • 阪神電車・阪神甲子園球場 「マナーキャンペーン」

その他

【現役時代実績】
<通算成績>
・771試合出場
・211安打、16本塁打、108打点、29盗塁、終身打率.236

<その他成績>
・オールスター出場:1回(1986年)
・日本シリーズ出場:1回(1985年)

【音楽】
「浪花夢情話」(ビクターエンタテインメント/長山洋子氏とのデュエット)
「猛虎の衆」(キングレコード)
「望郷甲子園」(ビクターエンタテインメント)
「たんぼdeマンボ」(ミュージックグリッド/”川藤幸三と子供達”名義)

【大使】
福井県ふるさと大使
北海道旭川市観光大使
若狭おばま御食国大使

本

講演料金目安

1,000,000円(消費税、交通費別)
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。10月~12月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8397
2019.09.16
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8397人
該当致しました

TOPに 戻る