木場昌雄木場昌雄きばまさお

一般社団法人 Japan Dream Football Association 代表/ Jリーグ・アジアアンバサダー

木場昌雄

お問い合わせ 候補に入れる

Jリーグガンバ大阪の中心選手として12年という長きにわたりプレー。2001年~2003年の3年間はキャプテンを務め、遠藤保仁、宮本恒靖、稲本潤一等、数多くの日本代表選手と共にプレー。Jリーグ通算284試合出場。2005年Jリーグ引退後、2006年~07年地域リーグで選手兼コーチとして活動。2008年~2010年、タイ(バンコク)のカスタムズFCと契約し選手として活動。2010年10月、タイリーグ終了後選手生活にピリオドを打つ。2011年9月に一般社団法人 Japan Dream Football Associationを設立し、未来ある子供達に夢を与え、同時に日本サッカー界・アジアサッカー界発展のため継続した支援活動を進めている。2012年6月にはJリーグよりアジアアンバサダーに任命されている。国内ではサッカー関連番組、Jリーグスカパー解説や関西ローカルラジオ番組出演等で活動中。

出身・ゆかり

専門分野

サッカー/マネジメント/リーダーシップ/スポーツ/夢/挑戦/セカンドキャリア/インバウンド/タイ

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1974年
9月6日生まれ 兵庫県南あわじ市出身 
1993年
滝川第二高等学校卒業
ガンバ大阪(J1)にてプレー(~2004年) 
2001年~2003年はキャプテンを務める 
2005年
アビスパ福岡(J2)にてプレー 
2006年
ヴァリエンテ富山(地域リーグ)にてコーチ兼任としてプレー 
2007年
FC‐Mio びわこ(地域リーグ)にてコーチ兼任としてプレー 
2008年
カスタムズFC(タイ)にてプレー(~2010年) 
2011年
9月 一般社団法人 Japan Dream Football Association 設立 

主な講演テーマ

継続することの大切さ

ジャンル
継続/夢/挑戦
聴講対象者
企業(若手)/学校/教育機関

木場昌雄の講演テーマ画像1 プロサッカー選手のスタートはガンバ大阪から始まりました。Jリーグ開幕した頃はサテライトでの出場が多かったが、2年目から出場のチャンスを掴むと守備のユーティリティプレイヤーとしてセンターバック、ボランチなどのポジションでプレーしピッチに立つことが出来ました。当時はただ目の前の試合に出場することだけを考えていました。誰もが壁にぶつかり、悩み、苦労することがあると思います。そんな時こそ、自分には何が足りないのか、どうすればもっと成長できるのかを考えることで結果が出せると思います。そのためには継続していくことが大切なのです。私の想いをお伝えしたいと思います。

リーダーの使命とメンタリティ

ジャンル
リーダー/メンタリティ/マネジメント
聴講対象者
企業(リーダー、管理職)/青年会議所/教育機関

木場昌雄の講演テーマ画像2 ガンバ大阪時代は選手からの人望も厚く、2001~03年シーズンではキャプテンに就任しました。キャプテン就任時には遠藤保仁、宮本恒靖、稲本潤一などの数多くの後に日本代表となる選手と共にプレーしチームをまとめ上げました。また、ガンバ大阪退団後は地域リーグ、タイにて選手兼コーチとしても活動しました。リーダーの使命は自分のプレーで見せて組織をひとつにまとめ、結果を出すためにチーム全体のメンタリティを高く保つことです。加えて、チームや監督の意向を的確に汲み取り、選手に伝えることも重要です。これはビジネスの現場でも応用できるスキルや考え方が多くあり、管理職に求められる能力です。現役生活で経験したことを余すことなくお話しします

サッカーにおける国際交流と地域活性化

ジャンル
国際交流/海外/地域活性化
聴講対象者
企業/青年会議所/行政

木場昌雄の講演テーマ画像3 私は現役引退後に一般社団法人「Japan Dream Football Association(以下、JDFA)」を設立し、サッカーを通じて東南アジアと日本の架け橋となり、タイを中心に現地でのサッカークリニックやスカウティング活動などを手掛けてきました。未来ある子供達に夢を与え、東南アジア出身のJリーガー誕生に向けて活動を続けています。また、JリーグアジアアンバサダーとしてJリーグ、各Jクラブと、アジア各国の協会、クラブとの連携、スポンサー営業、などを日本サッカー界・アジアサッカー界発展のため継続した支援しています。これまでの具体的な取り組みをお話しします。

プロ意識の働き方とは

ジャンル
プロ意識/働き方/ダイバーシティ
聴講対象者
企業(若手、リーダー)/青年会議所/行政

木場昌雄の講演テーマ画像4 現役生活では多くの外国人監督や複数のチーム、海外でプレーしました。当時はとにかく毎日が必死でしたが、すべてが順風満帆なわけではありません。慣れないことに落ち込み、思い描くとおりにプレーが運ばない場面もありました。自分が求められていることをしているつもりでも、相手に届かず、物足りなく感じられてしまう経験も沢山ありました。そのような状況でも自分を見失わず、現実から逃げないで向き合うことで状況を打破してきました。私が辿り着いたプロ意識の働き方を語ります。

主な実績

講演実績

ジャパンモデルエージェンシー/草津商工会議所/南あわじ市西淡中学校/ドリームプランプレゼンテーション/ジャパンモデルエージェンシー/スポーツフォートゥモロー/大阪弁護士会/カンボジアCJCC日本語学校/シンガポールエコプロダクツ展示会/カンボジア日本大使館主催日本語学校/スリランカJICA/タイ健康長寿展示会

テレビ

スカパー! ガンバ大阪戦をメインにサッカー解説

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

芸能人、アスリート、著名ビジネスマンなど有名人へのご依頼にも強い講演依頼.comは、「講演会から得られる成果」を最も大切にしております。そのため、私たちは講師の講演内容を把握・蓄積し、お客様が思い描く講演会にぴったりの講師をご提案しております。

現在の
登録講師数
7665
2018.10.16
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7665人
該当致しました

TOPに 戻る