神直子神直子じんなおこ

特定非営利活動法人ブリッジ・フォー・ピース 代表理事

神直子

お問い合わせ 候補に入れる

1978年生まれ。 学生時代、フィリピンを訪問した際、 未だ戦争の傷が癒されないたくさんの人々と出会い「戦争はまだ終わっていない」と実感。一般企業人事企画本部 勤務後、NPOに転職。2004年にブリッジ・フォー・ピースを設立。フィリピンの戦争犠牲者と元日本兵の方々の体験を聞き取り、ビデオメッセージによって両者を結ぶ活動や、全国各地の教育機関等にて平和を考えるワークショップ授業を実施している。

出身・ゆかり

専門分野

国際理解/平和/NPO

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

2000年
大学在学中、フィリピンへの体験学習で戦争被害者と出会い、その体験が後の活動の原点となる。 
2003年
新潟県小千谷市にて、自分が関わった残虐行為を嘆きながら亡くなった元日本兵の話を拝聴。BFP構想をその際に思い立つ。 
2004年
ブリッジフォーピース(BFP)発足。情報収集、証言者への呼びかけを開始。 
2005年
元日本兵の方へ取材を開始。ビデオメッセージを携えてフィリピンを再訪し、各地で上映会を開催。フィリピン人被害者の取材も同時に行う。「両者の声」をまとめ、日本でビデオメッセージ上映ワークショップを開催。 
2006年
上映会の開催及び、元日本兵の取材活動範囲を全国に拡大。 
2010年
代表理事を務めるブリッジ・フォー・ピースがNPO法人格を取得。 
2012年
ビデオメッセージを用いたワークショップ授業を学校教育現場において本格始動。 

主な講演テーマ

「フィリピンと日本を結ぶビデオメッセージ」

これまで数多くのフィリピンの戦争犠牲者、元日本兵の方々の体験の聞き取りをしてきました。「歴史の上での被害者と加害者」という事ではなく、いまだ戦争で負った心の傷が癒えない人々が、フィリピンにも日本にも沢山います。日本、そしてアジアの人々の生の声から、戦争とは何か、平和とは何かを一緒に考える講演です。過去の戦争への理解が、当たり前の教養として広がってゆくことを願って活動しています。

「戦争と平和」
「アジアの明日に架ける橋」

※ビデオメッセージを使用したワークショップも可能です。詳細は弊社スタッフまでお問い合わせ下さい。

主な実績

講演実績

【新聞】
朝日新聞、日本経済新聞、毎日新聞、讀賣新聞

【メディア出演】
<テレビ>
NHK 「おはよう日本」

<ラジオ>
NHK 「私も一言!夕方ニュース」、「ラジオ深夜便」

本

講演料金目安

150,000円(消費税、交通費別)
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

顧客満足度「5年連続90%以上」獲得!お客様より高評価を頂きました。2018年は学校様、企業様、自治体様など様々な団体様より、6,500件を超える講演のご相談を頂戴しております。講演依頼.comをお選びいただいたお客様に心より感謝申し上げます。

現在の
登録講師数
7811
2018.12.14
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7811人
該当致しました

TOPに 戻る