ご相談

中井宏美

中井宏美中井宏美なかいひろみ

作家

中井宏美

お問い合わせ 候補に入れる

母親から自殺を勧められたり、みみず腫れができるほど叩かれたりするなど、精神的・肉体的虐待を受けながら育ちました。紆余曲折の後、両親と絶縁状態に至り初めて“幸せ”という感覚を味わっています。現在は、児童虐待問題だけにとどまらず、機能不全家族問題や自殺に関しても深い興味を持っています。自らの経験を通じて学んだことをより多くの人に伝えるべく、執筆、講演活動を行っています。

出身・ゆかり

専門分野

児童虐待/機能不全家族/自殺など

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1999年
高等学校卒業 
2003年
大学卒業 
2004年
公立中学校に教諭として勤務 
2005年
一般企業勤務 
2011年
作家として活動 

もっとみる

主な講演テーマ

「虐待を受けながら育つということがどういうことか」

「虐待を受けながら育つということがどういうことか」

私は被虐待児として育ち、その経験を『あなたの子供を辞めました』(マガジンハウス)という本にまとめました。虐待を受けながら育つということがどういうことか、そしてその経験が大人になってからどのように影響するのかをお話ししたいと思います。

「いじめに負けない生き方」

「いじめに負けない生き方」

被虐待児として育った経験から得た、困難な中でも生き抜く方法をお伝えしたいと思います。

「児童虐待の実態 ~被虐待児の特徴をつかみ、児童虐待を早期に発見する方法~」

「児童虐待の実態 ~被虐待児の特徴をつかみ、児童虐待を早期に発見する方法~」

死者が出るまで明るみに出ることがない「児童虐待」の実態を、経験者の立場からお話しします。新聞、ニュース報道で見かける事例の数倍から数十倍の児童虐待が今も行われています。あなたの教え子や身近な子どもも、その被害者かもしれません。虐待にあっている子は何を考え、どのように育つのか、被虐待児の特徴などを分かりやすくお伝えします。子どもと直接触れ合うことの多い方々にこそ、お聞きいただきたい内容です。

「被虐待児が語る ~親に傷つけられた子どもの抱える生きづらさ 子どもと信頼関係を作る方法~」

「被虐待児が語る ~親に傷つけられた子どもの抱える生きづらさ 子どもと信頼関係を作る方法~」

児童虐待を受けながら育った人間が抱える生きづらさについてお話しします。自分の育ちを客観的に考えて分かった「親と子どもが信頼関係を作る方法」とその大切さをお伝えします。また、つい言ってしまいがちな子どもの心を深く傷つける「タブー言葉」もご紹介。子育て中の方に、ぜひお聞きいただきたい内容です。

「児童虐待について知ってほしいこと」

「児童虐待について知ってほしいこと」

テレビのニュースや新聞報道ではよく目にするが、いまいちピンと来ないとおっしゃる方が多い児童虐待の問題。被虐待児の立場から、その概要と実態を分かりやすくご紹介します。※児童虐待防止関連の条例制定を考えている市区町村議員の方々の勉強会で採用。

主な実績

講演実績

【講演実績】
一般社団法人 江南青年会議所、千葉県柏市議会

【メディア出演】
アエラ(朝日新聞社)、日本の論点(文藝春秋社)ほか

講演料金目安

150,000円(消費税、交通費別)
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9046
2020.09.30
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9046人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる