ご相談

講演依頼.com 新聞

人生最大の危機 ~タレント・渡辺正行~

渡辺正行

タレント

人生最大の危機を教えてください。

演劇を始め、大学も卒業して、本格的に芝居をやろう!と決めた時、全く仕事がなかった。友達は徐々に仕事が入ってくる。俺はいつもバイトしかしていない。精神的にとても凹んだ時期だった。

その時の状況や危機が発生した原因を教えてください。

自分に演技の力がないから。魅力がないから。

危機とどのように向き合い、乗り越えたのですか?

自分で出来ることをやった。ジャズダンス・モダンダンス・クラッシックダンス・日舞・パントマイム・声楽など、夜はほぼレッスンを入れた。昼間はバイト、夜はレッスンという日々。

「レッスンをしているから、今は駄目だけど、必ずいつか成功する!」

そう自分に言い聞かせ、努力した。そうしていないと、自分の精神的なバランスが崩れてしまいそうだったから。でも、結局芝居では芽が出ず、お笑いの道に進んだのだけど・・・。

最大の危機に直面したご経験から、どのようなことが得られましたか?

あの時は「努力してる!」と自分を追い込んだ。奮い立たせないと、努力していないと、本当に辛かった。結局、芝居では駄目だったけど、それも徹底的に努力してみて、その結果自分に合ったものが、「お笑い」というものが見つかったのだと思う。

お笑いをやってからも苦しいことは沢山あったけど、あそこで頑張れたから、そんな自分がいたから、その後の苦しいことも乗り越えられたのだと思う。

最後に、人生の危機に直面している人へ向けてアドバイスをお願いします。

信念をもって、自分を信じて努力する。しっかりやれば、どこかに必ず道が見えてくる。結果として、そこでは芽が出ないかもしれない。しかし、人生にとって絶対無駄ではない。振り返った時に、その時努力したことが、頑張ったことが、必ず自分の基本になってくる。

是非、前を向いて歩いていきましょう。

渡辺正行

渡辺正行

渡辺正行わたなべまさゆき

タレント

1956年千葉県生まれ。明治大学在学中にラサール石井、小宮孝泰と出会い、コントグループ「コント赤信号」を結成。1980年にフジテレビ花王名人劇場にてデビューし、暴走族コントなどで人気を博す。コント赤信…

  • facebook

講演・セミナーの
ご相談は無料です。

業界19年、実績3万件の中で蓄積してきた
講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。
趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や
講師のイメージなど、
お決まりの範囲で構いませんので、
お気軽にご連絡ください。