2015年10月30日

Vol.5

飛び込み営業のコツ ~ぐるなび伝説の営業ウーマン・倉持淳子~

なぜ飛び込み営業をすることになったか、経緯を教えていただけますか?

ぐるなびが最初、歩合セールスで飲食店に飛び込みしていかないと取れないからです。

失敗したことを教えてください

包丁をつきつけられたり、名刺をその場で捨てられたりしました。失敗とは言えないかもしれませんが。中華街も担当していて、日本語が分からない振りをされることはしょっちゅうでした。失敗は、その場で話しすぎてしまい、格段に成約率が落ちてしまったことです。どんなにその場で「話してよ」と言われても話しすぎないことが大切です。

飛び込み営業のコツを教えてください

とりあえず、きれいな格好をして、怖気付いたら声を張る!最初から断られるだろうオーラは出さない。

現在飛び込み営業をしている人に向けて一言お願いします

飛び込みは、誰でも嫌なものです。私も嫌でした。でも、飛び込みすると良いこともあります。打たれ強くなり、ちょっとのことで動じなくなります。とりあえず、名刺や資料を置いてくるだけでも数打ちゃ当たる!ので、諦めず飛び込みましょう!楽しく道が開けてきます^o^