ご相談は無料です。

TEL
MAIL

03-5422-9188 電話受付時間 月〜金 9:30〜18:00

業界15年、実績20,000件の中で蓄積した講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨や目的、聴講対象者、講師選定など、決定している範囲で構いませんので、お気軽にお知らせください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

パク・スックチャ

パク・スックチャ
ダイバーシティ&ワークライフ
コンサルタント

パク・スックチャの
ダイバーシティ研修

多様な人材を最大限活かすために 意識改革と行動両面からアプローチすることにより、ダイバーシティを
「体得」するプログラム。

研修のねらいと期待される効果
・ダイバーシティの基本的概念と知識を身に付ける
・会社と個人にとってのダイバーシティ尊重の重要性とメリットを認識する
・会社がダイバーシティを推進する目的と方向性への理解を深める
・ダイバーシティ尊重への管理職及び社員としての役割を理解する
・個々人の「違い・異質なこと」を認め受け入れることへの意識が高まる
・社員一人ひとりが持っている能力をフルに発揮し、組織に貢献できる風土が構築できる
・職場でのダイバーシティ尊重の実践をサポートする
対象
経営幹部、管理職、一般社員
所要時間/期間
2時間、半日、一日
特徴
・講義だけではなく、ディスカッションや演習を多く組み入れることにより、
参加者同士の意見交換と経験の共有化を促進し、お互いに刺激しあいながら学ぶ
・意識改革と行動両面からアプローチすることにより、ダイバーシティを「体得」する

PROGRAM プログラム詳細

※下記は1日の内容です。期間・人数によって内容をカスタマイズいたします。

ダイバーシティの基本

  • ダイバーシティの基本的概念、歴史、アプローチ
  • ダイバーシティの第一要因第二要因
  • 職場での主な変化とその影響
  • 会社と個人へのメリット
  • ポジティブアクションとダイバーシティの違い

物の見方、固定観念、先入観

  • 物の見方、憶測、固定観念、偏見について
  • 自己分析

ダイバーシティの尊重

  • ダイバーシティ尊重への自己分析
  • ダイバーシティを尊重する行動を考える
  • お互いについての学び

行動計画

  • ダイバーシティ尊重への行動計画作成

PRICE 料金目安/その他

要相談

PROFILE 講師プロフィール

パク・スックチャ

パク・スックチャ (ぱく・すっくちゃ)

米国ペンシルバニア大学経済学部BA(学士)、シカゴ大学MBA(経営学修士)取得。米国と日本で米国系企業に勤務後、韓国延世大学へ語学留学。日本に戻り米国系運輸企業に入社。同社にて日本・香港・シンガポール・中国など、太平洋地区での人事、スペシャリストおよび管理職研修企画・実施を手がける。

2000年に退社し、日本で最初にワークライフバランスを推進するコンサルタントとして独立。企業での社員の意識改革、働き方改革及び教育研修に携わる。また、米国とアジアに精通したグローバルな経験を活かし、急激に進むグローバル化と複雑化する多様性に適切に対応すべく人材育成と環境整備に向け、ダイバーシティ(多様な人材活用)の推進に力を注ぐ。企業にメリットをもたらす手法で進める在宅勤務導入コンサルティングで成功実績を出し、企業での在宅勤務(テレワーク)も専門とする。

プロフィールはこちら

相談・お問い合わせはこちらから

このページを印刷

TOPに 戻る

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。