ご相談は無料です。

TEL
MAIL

03-5422-9188 電話受付時間 月〜金 9:30〜18:00

業界15年、実績20,000件の中で蓄積した講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨や目的、聴講対象者、講師選定など、決定している範囲で構いませんので、お気軽にお知らせください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

実績レポート

第24回 ※弊社がお手伝いさせて頂いた研修の内容をご報告しています。

[2008年9月19日更新]

実施研修プログラム 「コーチング研修」
講師 大野洋子さん (>>>講師詳細プロフィール
クライアント 東京大学医学部附属病院看護部様
研修実施背景 昨年実施した「管理職向けマネジメント&コーチング研修」の発展的続編
昨年実施した研修のレポートはこちらから
  • ここ2年~3年における人材の採用増(新卒・中途ともに)
  • 人材(部下)育成力において看護部教育チーム及びマネージャー層の問題・課題意識が高い
  • 育成力の強化・改善が急務
以上のことから、実践的かつスキル習得がしやすい「コーチング」にフォーカスした研修を実施。
また、継続性・効果性を向上させるために、予め受講者にまとめてもらう事前課題シートの実施
及び、受講後に宿題として今後のアクションプランをまとめてもらうことをおこなう。
対象(受講者) 看護部 マネージャー層 看護師長 47名
主任副看護師長47名
昨年実施した「管理職向けマネジメント&コーチング研修」 の受講者
実施日 全4回
(1) 2008年7月2日(水)
(2) 2008年7月23日(水)
(3) 2008年8月22日(金)
(4) 2008年9月10日(水)※研修時間は、いずれも9:00~17:00

プログラム内容

(1)看護師長23名、(2)看護師長24名、(3)主任22名、(4)主任25名のグループ毎にて実施。
当日の参加者は、5~6名の4~5チームに分かれて受講。

【1:昨年研修参加後の業務取り組みの振り返り】

受講者へ予め(2週間ほど前)事前課題シートAを配布。
昨年受講した研修後から、意識や業務行動に変化があったか?
あった際は、どのような変化か?等を事前にまとめていただいており、それをもとにグループワーク及びグループ毎にまとめ全員へ発表。

【2:今回のコーチング研修において何を意識し、何を習得するか】

これにおいても受講者へ予め(2週間ほど前)事前課題シートBを配布。
「部下とのコミュニケーションにおける問題や課題」、「どのように改善したいか?」、「育成したい部下の、どのようなことについてコーチングしたいか?」について事前にまとめていただいており、それをもとにグループワーク及びグループ毎にまとめ全員へ発表。

【3:自己分析】

設問シートを使用し、自身の受容性やリーダー性の傾向を把握。

【4:コーチング基本スキルの復習】


大野洋子さん研修風景

  • 安心の関係をつくる話しの聴き方
  • 効果的に“引き出す”質問の仕方
  • 自信を持たせ、向上をサポートする「承認の仕方」、「誉め方」

【5:実践コーチング】


大野洋子さん研修風景

  • 仕事満足度の高い自立型部下育成プログラム
  • コーチングのフロー
  • ケーススタディ
  • グループワークにてケーススタディをもとにコーチング台本作成
  • グループ毎に代表者2名(上司と部下の設定にて)でロールプレイング発表
  • 講師からのアドバイス ・会話例による練習

【6:まとめ】

  • 気づきの確認
  • 宿題:これからのコーチング・アクションプラン作成における説明(後日提出)

感想(株式会社ペルソン 鈴木勝彦より)

<戦略的・継続的な人材育成に感銘>
東大医学部附属病院看護部様(以下、看護部様)には、昨年2007年の春に初めて研修のご相談を頂きました。
昨年は夏に「管理職向けマネジメント&コーチング研修」(全6回) を今回と同じ講師・大野洋子さんで実施頂き、本年2008年はその発展的続編ということで、コーチング研修を実施頂きました。

看護部様では、昨年の春の段階から3年計画でマネジメント層及びリーダー層の能力・スキルを強化していくという計画のもと、戦略的に人材育成をお考えになっておられ、業界の中ではたいへん先進的かつ革新的な病院でした。
また、それを実践に移しているところが看護部様の素晴らしいところでもあります。

講師の大野洋子さんも、看護部様の戦略性や計画性、志に共感し、研修実施までに幾度となく入念な打ち合わせを行ってくださいました。
プログラムをカスタマイズして作成し、効果や継続性を高めることを念頭に置き、事前課題や研修受講後のアクションプランシート(宿題)を設けるなど、研修を一過性に終わらせるのではなく、一貫性と持続性をもたせるために体系立てた研修を行って頂きました。

更に、この効果を持続・発展させていく為に、来年もまた同じ受講者向けに研修を予定しており、加えて、本年は8月にリーダー層(在籍7年~10年の看護師)へのコミュニケーション研修を実施しました。
また、10月からは5回にわたりマネージャー候補層(約88名)へ昨年実施した「管理職向けマネジメント&コーチング研修」、更に来年は本年実施したコーチング研修を実施し、2年後にも来年マネージャー層に実施する研修を受講させるという3年計画で、戦略的に人材育成を実践されるご計画です。
これらのしっかりとした育成計画により、看護部様のマネジメント力は今後、年を重ねるごとに向上していくと確信しています。
この研修に関わらせて頂き改めて感じるのは、やはり経営は「人」ありきということです。それを基本にビジョンを掲げ、計画性のある戦略を練り、体系立てた仕組みを構築し、それを継続的に実践していくことが重要なのだということを私自身も実感しています。

前年と、1年後の研修を見ると、全体の流れがわかります。

>>実績レポート一覧に戻る

TOPに 戻る

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。