ご相談は無料です。

TEL
MAIL

03-5422-9188 電話受付時間 月〜金 9:30〜18:00

業界15年、実績20,000件の中で蓄積した講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨や目的、聴講対象者、講師選定など、決定している範囲で構いませんので、お気軽にお知らせください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

コーピング研修

今、ビジネスパーソンに必要なのは、ストレスに対処する心の技術なのです。

※お問合せは、ページ下部の「相談・お問合せ」ボタンをクリック後、掲載される入力フォームに
連絡先等をご記入後、ご送信頂けますようお願い致します。追って担当者が連絡致します。

コーピングとは?

Coping(コーピング)とは、ストレスに対処する心の技術のことです。

 ストレスを自分自身でコントロールできるようになれば、ストレスによって邪魔されていた貴方の本来の能力を、
日常の生活において充分に発揮することができるようになるでしょう。JOC(日本オリンピック委員会)やJリーグなど、
結果を求められるスポーツ界では、試合において最高のパフォーマンスを発揮するため、すでに幅広く取り入れられています。
ストレス社会をうまく乗り切るために是非、身に付けておきましょう。

研修の特長

「パフォーマンスエンハンスメント」という考え方をベースに、
働く人々が社会という舞台で実力発揮が出来るようにサポートしていきます。

 従来の日本におけるストレスマネジメント教育は、臨床心理士やカウンセラーなどが教えるものがほとんどで、
コーピングスキルも心理的に問題を抱えている人々に治療的に行われていました。

 コーピングスキルは、1988年ソウルオリンピック、シンクロデュエット銅メダリストで、
現在は田中ウルヴェ京(みやこ)女史が米国大学院で習得したものがベースになっています。
田中女史のスポーツ心理学をベースにした学術的背景およびオリンピック選手、代表コーチ経験からのプログラム構築によって、
従来の臨床心理士やカウンセラーが教えるメンタルヘルス的なコーピングスキルよりも
パフォーマンスエンハンスメントの要素を多く取り入れることで、実践的効果が期待できるようになりました。
研修後の参加者からの声では、「元気がでた」「やる気がでた」というコメントが多く聞かれ、
その効果の現れと言えるでしょう。

※「パフォーマンスエンハンスメント」=一流スポーツ選手が本番で実力を発揮するために必要な考え方。
(「パフォーマンスエンハンスメント」はMJコンテスの商標登録です)

コーピング研修のポイント 1 早期予防を主眼に置いています。2 体系性を重視しています。3 実際に役に立つスキルを学ぶことができます。4 実用性を重視しています。

研修の流れ

<応用編>

・時間:4時間30分
・定員:10~30名

私達の敵「ストレス」について学びます。

ストレス診断を行い、
自分のストレスパターンを分析します。

いろいろなケーススタディを通じて
「5種類のコーピング」の基礎を徹底的に学びます。
それぞれにグループディスカッションを行ない、
自分に合ったコーピング方法を考えます。

自分にとって適切なコーピングとは何かをまとめ
研修終了後からすぐ実行します。

◆個人ワーク、グループディスカッションを
多く取り入れたプログラムになります。

<基本編>

・時間:2時間
・定員:10~30名

私達の敵「ストレス」について学びます。

ストレス診断を行い、
自分のストレスパターンを分析します。

自分に合ったコーピング方法を学んで頂きます。

◆個人ワークを多く取り入れた
プログラムになります。


研修で使用する主な資料(PDF形式)

コーピング・トレーナー

田中ウルヴェ京

田中ウルヴェ京(たなか・うるべ・みやこ)

88年ソウル五輪シンクロデュエット銅メダリスト。95年米国セントメリーズ大学大学院体育学部修士課程終了。主にスポーツ心理学を学ぶ。99年米国アーゴジー心理専門大学院にて認知行動療法を、2000年米国サンディエゴ大学にてパフォーマンスエンハンスメント、キャリアトランジションを学ぶ。現在日本大学医学部講師、日本スポーツ心理学会認定スポーツメンタルトレーニング指導士補。企業研修、講演など多数。

>>>講演依頼.comの田中ウルヴェ京のプロフィールはこちら

YMJコーピング研究所 認定トレーナー

菊池啓子

菊池啓子(きくち・ひろこ)

大学卒業後、株式会社リクルートヒューマンリソース(人材採用・教育)部門に10年在籍。新人教育担当としてビジネスマナーの徹底・現場導入。2003年9月より米国CCE Inc.認定GCDF-JAPANキャリアカウンセラーとして活動。私立大学のキャリアデペロップメントゼミの講師、自治体主催の大学生、若年者のための就職活動プログラムの運営及びカウンセリング。2005年8月MJコンテス認定コーピングスキル研修トレーナー資格を取得。

伊庭正康

伊庭正康(いば・まさやす)

リクルートグループの人材サービス事業2部門(プレイヤー/マネージャー部門)で年間トップ表彰(日本一)を4回、累計40回以上の表彰を受賞。
また、コーピングインスティテュートの公認コーチ資格を取得し、ストレスコーピングのエキスパートとして1人1人のストレス耐性を向上し、プレッシャー・逆境をバネにする独自の法則・「ストレスコーピング」を打ち出した。現在大手企業からベンチャー企業まで幅広く、講演・研修、年間120回を超える研修カリキュラムの開発、コンサルテーション、執筆活動を行っている。

料金

応用編・基本編、トレーナーによって料金が異なります。
詳しくは、お問合せいただけますようお願い致します。

相談・お問い合わせはこちらから

このページを印刷

TOPに 戻る

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。