ご相談は無料です。

TEL
MAIL

03-5422-9188 電話受付時間 月〜金 9:30〜18:30

業界15年、実績20,000件の中で蓄積した講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨や目的、聴講対象者、講師選定など、決定している範囲で構いませんので、お気軽にお知らせください。



 

 
講演会実績レポート
   
 
 
 
杉山愛
 
  講師名 杉山 愛(元プロテニスプレーヤー/スポーツキャスター)
  聴講対象者 :主催新入社員150名様
  実施日

:2014年4月

   

  講演テーマ
 

「勝負をこえた生き方」

   
  講演内容と担当営業の感想

杉山愛さんはダブルス世界ランクで1位に輝いたほか、シングルス連続出場62回(グランドスラム)の世界記録を樹立するなど、日本が誇る名テニスプレーヤーです。

今回は、17歳でプロになり、年間約250日間を海外遠征で過ごされたご経験から、夢や目標に対する気持ちや考え方、チャレンジすることの大切さ、グローバルで活躍することなどを新入社員の皆さんに向けてお話し頂きました。

まず、講演の冒頭ではプロになった経緯と海外での様子をお話ししてくださいました。

海外では、試合で最高のパフォーマンスをあげようとしても、意図しないトラブルや文化の違いが障壁になることもあるようですが、そのマイナスの環境に引きずられることなく、常に何事も前向きに捉えられるよう努力されてきたそうです。

また、相手に敬意を払うことができなかったり、ポジティブな気持ちを持てなかったりすると、自分にとってのチャンスにすら気づかず、良い結果を生み出すことができないと実感されたそうです。少しでも海外を居心地の良い環境にするために、英語の勉強はもちろん、積極的に海外の選手と交流して文化を理解することも、日々心がけていたとお話ししてくださいました。

そして25歳の時、小さい頃から大好きだったテニスで初めて大スランプに陥ってしまいます。勝つ気持ちもなく、テニスをする意味や打ち方すらも分からず、ボールが飛んでくること自体が怖いという、選手としては致命的な状況だったと振り返られます。

杉山さんはこの辛い状況を、お母様のお力を借り、ゼロからスタートし、これまでの習慣を変えることで乗り越えました。この時、将来が不安になった時こそ、なぜ自分はテニスをしているのかと問いただし、ビジョンメイキングをきちんと行う必要性を学んだそうです。

whyを理解でき、自分に大きな柱さえあれば、困難と遭遇してもぶれずに対処ができるというこのメッセージは、楽しみと不安を抱えながらビジネスパーソンとして羽ばたこうとしている新入社員の皆さんにも強く響いたのではと思います。

質疑応答の時間もご質問希望者が途絶えることなく、活気に溢れている様子が印象的な講演でした。


   

●ビジネス向けの講演・研修をお探しの方におすすめ


ビジネスを強くする研修は講演依頼.com
 
社員教育向け講演講師のポータル


●ご相談は無料です。講演開催のプロがおすすめの講師をご紹介いたします。


お問い合わせはこちら。ご相談は無料です。

TOPに 戻る

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。