講演会・講師の講演依頼.com 販売促進・集客イベント オリジナル講演企画一覧 武家料理~日本の食文化を感じよう~

武家料理~日本の食文化を感じよう~
 
 
新たな催しをご企画中のホテルや旅館のご担当者様へ。
今日では再現が難しい武家の饗応料理を再現し、お客様をご招待してみてはいかがでしょうか。
日本食文化研究家・加賀百万石前田藩・饗応料理研究家の緋宮栞那さんが、
歴史を紐解くエピソードを交えながら、料理の1品、1品の意味説明や健康面の効果などを解説致します。
料理と講演、双方を楽しむ事ができる企画です。
 
 
■講師: 緋宮栞那(日本食文化研究家)からのメッセージ
緋宮栞那

日本食の原点は、森羅万象・自然のリズムを大切に、素材を最大限に活かした料理です。
そして、直会(なおらい)という場を作り、
自然界からの命をいただくことに感謝して食事を共にします。
言霊を大切にしてきた日本人ならではの料理には、縁起担ぎの意味が込められており、
特に「武家の饗応料理」には、「おもてなし」の原点が感じられます。
命がけで「饗応」をしてきた先人たちの知恵と心を感じることこそ、
この現代社会を生きるヒントとなり、感謝の心、自然の叡智を感じることと思います。
日本人のおもてなしの心や歴史・文化伝承こそ、
日本社会を守るための主軸となることと思います。

>>緋宮栞那 プロフィール詳細はこちらから

 
   

 
 
時間
30分~1時間 武家料理
参加者人数
30~50名程度
準備物

調理器具、食材、什器
※什器の貸し出しをご希望の場合は、
  弊社スタッフまでご相談下さい。

おおまかな流れ
講師の講演と武家料理の会食会 武家料理
プログラム詳細
第一部 講演(30分間)

<概要の一例>
○加賀の女性が男性の切腹を恨み、家族を守る験を担いだ魚の調理法とは?
○武家の主君が、これから共に戦に向かう家来たちに、「限られた食材の中で、出来るだけ栄養価があり、大量に作れる料理ということから、生まれた料理とは?

武家料理の歴史や食文化について、
お話しをして頂きます。


第二部 会食会(1時間半~)   
お食事を楽しんで頂きながら、緋宮さんにそれぞれのお料理の解説をして頂きます。

※それぞれの地域・郷土に根付いた食材を
使用することも可能です。
詳しくは弊社スタッフまでご相談下さい。
  

武家料理
料金
25万円
※消費税、交通費(2名分)は別途
※食材・調理器具などの準備品は、主催者様にご負担頂いております。
※ご予算(食材費)に応じて、メニュー構成致します。
実績
2008年9月 第1回武家サミットin会津2008  
(会津藩と加賀前田藩のコラボレーション料理をご賞味頂きました)
参考
「日本の文化を継承、伝承する料理人」
(2009年4月号『PAVONE』)に掲載されました。
 
 
<加賀料理・前田藩とは>

美味と華麗さで知られる加賀料理。
百万石の始祖、前田利家が、時の最高権力者・太閤豊臣秀吉を、
京都の亭に招いて饗応した際の「献立」が起源と言われています。
古くから京都と江戸の影響を受け、双方の要素を独自に融合させてきた文化や歴史が、
昨今、改めて注目されています。

 
■お問合せ・ご依頼はこちらから
TEL: 03-5422-9188 (担当:販促・PRグループ)
メール:
講演お問い合わせフォームから

※通信事項欄に、「『武家料理企画』希望」とご記入下さい。
追って担当者よりご連絡させて頂きます。
 
   

 

TOPに 戻る

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界15年、実績20,000件の中で蓄積した講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨や目的、聴講対象者、講師選定など、決定している範囲で構いませんので、お気軽にお知らせください。

TEL
MAIL