ご相談は無料です。

TEL
MAIL

03-5422-9188 電話受付時間 月〜金 9:30〜18:00

業界19年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

雨宮利春

雨宮利春
勇気づけの伝道師
スパークプラグ講師
経営教育コンサルタント

リーダーへの「仕上げ」研修
(総合スキルアップ編)

リーダーとしてチームを率い、ハイパフォーマンスを出すために必要な基礎を学ぶプログラム

研修のねらいと期待される効果
激変の時代のリーダーの役割を明らかにし、 周囲からの期待に応えるリーダーとなるために必要なスキルを体得します。 リーダーシップが発揮できるようになるとともに、会社の業績を客観的に把握するために 決算書が読めるようになります。大勢の部下の前でも堂々と話ができるようになります。
対象
チームを率いて仕事をする立場にある方
所要時間/期間
2日間(1日7時間)
特徴
自分自身がよい影響(リーダーシップ)を受けた人の特性を明らかにし、 自分に足りないものを明らかにします。自社の決算書を使い決算書の見方や 損益分岐点の考え方を体験的に学びます。さらに部下をその気にさせるための発表 (プレゼンテーション)のスキルを一人づつ体験しながら学びます。

PROGRAM プログラム詳細

※これは基本形であり、時間、ご要望に応じて内容を追加、変更することが可能です。

1日目(午前)

  • オリエンテーション
    リーダー決め・相互取材

  • 1.リーダーの立場と役割(時代が求めるリーダー像)
    今どのような環境の変化が起きているのか
    激変の時代のリーダーに期待される役割
    Dog’s Eye・Bird’s Eye 二つの視点を知る
    今求められる自律型人材とは
    リーダーのコンピテンシーを育成する

  • 2.組織原則の再確認(リーダーの知っているべき知識)
    理解促進テストを通じて再確認する
    個人ワークで考える
    グループワークで考える
    答え合わせ

1日目(午後)

  • 3.リーダーシップとは(影響力の高め方)
    激変の時代のリーダーシップの定義
    サーバントリーダーとは
    リーダーシップの構成要素を明らかにする
    リーダーシップはどのように高めるのか

  • 4.コミュニケーションとは(影響力を高める必須のスキル)
    コミュニケーションはどのような手段で行われるのか
    コミュニケーションの障害にはどのようなものがあるか
    事実と推論テストを通じ事実を正確につかむスキルを学ぶ
    聴き上手になるためのテクニック
    相手を共感的に理解できるようになる
    積極的傾聴のスキルを理解する
    ペーシング・ミラーリングの技術を体得する
    相手のボディランゲージに留意する
    傾聴ロールプレイを通じて体験的に学ぶ

2日目(午前)

  • 昨日の振り返り

  • 5.財務の基本的知識(決算書が読めるようになる)
    貸借対照表の見方を知る
    損益計算書の見方を知る
    キャッシュフローとは何か
    損益分岐点とは何か
    損益分岐点図表を描いてみよう
    損益分岐点を計算法をもちいて明らかにする
    コンプライアンスと企業倫理の重要性を理解する

  • 6.財務知識理解促進テスト(実際の計算を体験する)
    個人ワークで考える
    グループワークで考える
    答え合わせ

2日目(午後)

  • 7.職場の活性化(チームワークとは何かを理解する)
    チームワークを高めるには
    チーム活動に潜む罠を知る
    組織の活性化度をチェックしよう
    効率的な会議の進め方のスキル
    「話し合いゲーム」を通じてチームワークを実感する
    ゲームをふりかえり
    コンフリクトを解消するテクニック

  • 8.発表の技術(リーダーに必須のプレゼンスキル)
    プレゼンテーション能力を高めるためには
    分かりやすく伝えるためのロジカルシンキング
    ピラミッドストラクチャーを組み立てる
    論拠は3を基準に示す
    人前に立ったら自信を持って話す
    口調は変化をつけてはっきりと
    話すスピードにも注意する
    間を意識的にとることを忘れるな
    質問にはどのように対処したらよいのか
    自然なユーモアが出せれば一人前
    例話比喩比較の上手な使い方
    プレゼン実習を通じて体験する

  • まとめ

PRICE 料金目安/その他

要相談

PROFILE 講師プロフィール

雨宮利春

雨宮利春 (あめみや としはる)

本を読めば分かることは本を読めばいい。 面白い話が聞きたければ落語を聞けばいい。 研修とは知識を授けるだけでなく、 受講者のマインドに火をつけ、行動変革させること。 年間200日以上の講演・研修実績がそれを可能にする。 社会人教育部門に新たな地平を切り開くべく35歳にして独立。 科学的理論に裏打ちされた講演・セミナーを、 受講者に合わせ楽しく行うのが特徴。 時には泥臭い話も交えながら受講者を納得させ、 その気にさせる話し方にはファンも多い。

プロフィールはこちら

相談・お問い合わせはこちらから

このページを印刷

TOPに 戻る

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界19年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。