安全大会特集

安全大会特集 何かが起きてからでは遅い、安全の問題。「安全大会向け講演講師」をご紹介致します。

安全の在り方について改めて考えてみませんか?

何かが起きてからでは遅い、安全の問題。 事故の原因として、社内のモチベーションやコミュニケーションの問題から生じるソフト面での課題、身体の健康管理や気象状況から生じるハード面での課題、多くの要因が想定されます。 安全大会の中で一コマ外部講師のお話を聴く時間を設け、安全管理面を今一度考えてみませんか? また、安全で快適な職場、危険のない現場を目指し、働く人々の仕事の疲れ、心と体をリフレッシュすることも必要です。講演依頼.comでは現場で働く人たちの日々の緊張をこの機会にほぐす、そんなお時間も提供しております。こちらではそんな「安全大会向け講演講師」をご紹介致します。

注目講師注目講師

  • 畑村洋太郎

    畑村洋太郎

    工学院大学教授/工学博士

    人生家族

    失敗学から危険学へ

    東京大学工学部機械工学科修士課程修了。専門は、ナノ・マイクロ加工・力センサ・加工の知能化など。東京大学大学院工学系研究教授を経て2001年退官。現職は東京大学名誉教授、工学院大学国際基礎工学科教授。さまざまな失敗の原因を徹底的に究明し、失敗の分析・分類を行い、失敗知識を有効に活用するための活動を幅広く展開している。失敗学に関する著書を多数執筆。

    詳細をみる
Tab 8
Tab 9
Tab 10
Tab 11

おすすめ安全大会関連特集

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

TOPに 戻る