ご相談

週間お問い合わせランキング

2022年11月21日~2022年11月27日調べ

週間お問い合わせ人気講師ランキング

週間お問い合わせランキング

お問い合わせの多い人気講師をタイムリーにご紹介!!講演依頼.comでは毎週、最新のお問い合わせランキングを掲載しています。人気のある講師はスケジュールが早く埋まってしまいますので、講演をお考えのご担当者様はお早めにお問い合わせ下さい!

1

モーリーロバートソン

ジャンル
政治・経済・国際情勢, 文化・教養・世界文化, 文化・教養・社会・若者, 教育・多様性(LGBT・発達障がい等), 教育・学力向上・受験 
現職
国際ジャーナリスト, ミュージシャン, コメンテーター 
主な講演テーマ
  • ・モーリー流 自分を信じる生き方
  • ・モーリー流 世界の動きとこれからの日本
  •  

国際ジャーナリスト、ミュージシャン、コメンテーター、DJといった多岐な分野で活躍。日米双方の教育を受け、1981年に東京大学とハーバード大学に同時合格する。日本語で受験したアメリカ人としてはおそらく初めての合格者。東大、ハーバード大学に加え、MIT、スタンフォード大学、UCバークレー、プリンストン大学、エール大学にも同時合格。東京大学を1学期で退学し、ハーバード大学に入学。電子音楽とアニメーションを専攻。アナログ・シンセサイザーの世界的な権威に師事。1988年にハーバード大学を卒業。2001年「情熱大陸」でフィーチャー。2005年ポッドキャストのパイオニアとなり、ネットでラジオ番組「i-morley」を配信。ニフティ社から「Podcasting Award」を受賞。 現在、日本テレビ「スッキリ」等の番組にレギュラー出演するなど、各種メディアでも活躍中。

2

横田真一

ジャンル
スポーツ・ゴルフ, 人生・経験・体験談, 人生・心, 人生・家族, モチベーション・知恵 
現職
プロゴルファー 
主な講演テーマ
  • ・目標達成に向けて
  • ・挑戦
  • ・試練を前にして
  • ・プロゴルファー横田真一の“ぼくの心に響いた言葉”
  • ・横田真一さん・穴井夕子さんのペア講演も好評受付中!
  •  

専修大学時代に参加した日本オープンでローアマを獲得し、一躍注目を浴びる。 卒業後にプロ入りし、翌年にはシード権を獲得。初勝利は1997年の全日空オープン。その後、一時アプローチイップスで低迷するが必死に克服し、2001年頃からは逆に小技の名手として復活。2005年から2年間、日本ゴルフツアー機構(JGTO)の選手会長を務めた。2006年のツアーでは会長を務めながら試合に出場するが、成績が不振。シード権を失ったが、JGTOに貢献した選手への功労賞的な資格として特例シード権が与えられた。しかし、特例シード権を自ら辞退し、試合で正式なシード権を獲得することを決意。自分自身を振り返り、トレーニング方法や精神面の強化に努めた。2008年には見事、シード権を獲得。シード権を失ったことで見えてきた自身の弱みや目標への道のりなど、講演会では格言とともにお話しします。

3

AHNMIKA

ジャンル
ライフスタイル・美容, ライフスタイル・ダイエット, 人生・女性, 芸能・タレント, 芸能・モデル 
現職
ファッションモデル, タレント 
主な講演テーマ
  • ・AHN MIKA流 女を磨く塾
  • ・モデルAHN MIKAの肩甲骨美人ダイエット
  • ・AHN MIKAが教える 世界標準のマナー
  • ・コンプレックスをチャンスに! 夢を持つことの大切さ
  • ・美しく生きる 国や文化を越えて
  •  

韓国済州島出身、日本育ち。1993年にパリコレクションに参加後、国内外のファッションショー、ファッション誌などでモデルとして活躍中。最近は、モデル以外にも執筆、テレビ出演など様々な活動をしている。2002年4月から1年間、韓国延世大学へ留学。アロマアドバイザー、ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスターなど資格も多数取得しており、幅広い分野に造詣が深い。モデルならではの美容法、エクササイズ満載の講演が人気のほか、聞いて納得する、食やアロマなど知識と話題の豊富さも魅力。

4

伊庭正康

ジャンル
ビジネス・営業, ビジネス・ リーダーシップ, ビジネス・メンタルヘルス, ビジネス・経営論, ビジネス・組織論 
現職
株式会社らしさラボ代表取締役, 1人1人の生産性をアップさせる”ワクワク組織”作りの専門家(講師、ビシネス書著者) 
主な講演テーマ
  • ・お客様をファンに変える!真の提案力を習得する営業の基本
  • ・ダイバーシティは待ったなし!女性マネジメントのコツをつかむリーダーの心得
  • ・職場を元気にする!チームビルディングの”2つのチカラ”!
  • ・ダイバーシティの必修科目! 「成果を上げる時短」~定時で帰れて成果アップ!~
  • ・職場、お客様、あらゆる人と相性を良くする!ソーシャルスタイルコミュニケーション術
  • ・セルフマネジメントの決定版!ストレスコーピングで「メンタルタフネス」を手に入れる
  • ・職場からイノベーションを起こす!職場ワクワク化計画!
  • ・これからは、ボス・マネジメントの時代! 「フォロワーシップ(部下力)」で組織を動かせ!
  •  

リピート率95%!生産性を高める「超」実践スキルを紹介する専門家「明日から使える実践スキル」を体験しながら、事例と体験談を交えた”ライブ感”のあるセッションが人気。 1991年リクルートグループ入社。人見知りを4万件を超える訪問活動を通じ克服。リクルート社営業部門、マネージャー部門にて、年間全国1位を4回。累計表彰回数は40回以上。その後、営業部長、関連会社(株)フロムエーキャリアの代表取締役を歴任。2011年 (株)らしさラボを設立し、年間200回を超えるセッション(研修、コーチング、講演)を行っている。 近著には、『営業の一流、二流、三流』『絶対に残業しない人の時短(しごと)のワザ』『強いチームをつくる!リーダーの心得』など多数。その活動は、日本経済新聞、日経ビジネス、など多数のメディアでも紹介される。

5

辛坊治郎

ジャンル
芸能・ジャーナリスト, 政治・経済・経済, 政治・経済・政治 
現職
元 読売テレビ報道局解説委員長 
主な講演テーマ
  • ・明日を読むー正しい判断は、正しい情報から
  •  

1956年、鳥取県生まれ。早稲田大学法学部卒業後、読売テレビ放送に入社。アナウンス部に配属され、「ズームイン!!朝!」「ウェークアップ!」などを担当。2000年より報道局情報番組部長に就任。「ニューススクランブル」では、開始当時同時間帯最下位だった視聴率を最終的に最高位に引き上げるなどの実績をあげた。その後、朝の情報番組「ズームイン!!SUPER」でニュース解説を担当し、朝の顔に。現在はシンクタンクである大阪綜合研究所の代表を務める。講演では、メディアや報道の裏側を題材に辛坊流の講演を展開する。

6

谷田昭吾

ジャンル
ビジネス・経営論, ビジネス・ リーダーシップ, 研修・組織力, ライフスタイル・健康・医学, モチベーション・意識改革 
現職
ヘルスケアオンライン株式会社 代表取締役 
主な講演テーマ
  • ・変革する時代における成功法則〜タニタで学んだ世界一への"経営の秘訣”〜
  • ・タニタ創業家が語る事業承継~何を守り、何を変革するのか?~
  • ・健康経営 実践の極意~社員も会社も元気にする5つの法則~
  • ・生産性アップの新常識〜危機を好機に変えるレジリエンス〜
  • ・逆境に強い組織づくり〜人のモチベーションを上げるには?〜
  •  

体脂肪計で世界一となり、社員食堂でも話題になった株式会社タニタの創業ファミリー。同社の営業・新規事業・新会社立ち上げ、海外における役員経験を経て独立。父・谷田大輔氏(株式会社タニタ前代表取締役社長)の最も近くで、公私にわたってその経営学を学び、赤字企業だったタニタを成長させた「タニタの成功法則」を受け継いできた。新会社立ち上げの中で心理学に興味を持ち、現在ポジティブ心理学トレーナーも務め、天才達の成功法則を心理学の観点からも分析している。2013年に書籍『タニタはこうして世界一になった』(講談社)をプロデュース。講演では父から学んだ経営学を客観的視点で語り継ぐと同時に、自身が学んできたポジティブ心理学の視点から「成功法則」をビジネスや日常生活で実践するための方法を伝えている。

7

平井理央

ジャンル
芸能・アナウンサー・MC, 研修・コミュニケーション, 研修・ワークライフバランス, 人生・女性, スポーツ・パラリンピック 
現職
ニュースキャスター 
主な講演テーマ
  • ・対話の技術、会話の極意 〜あなたと相手を輝かせる「引き出す」と「伝える」〜
  • ・シンプル思考で壁を超える 〜豊かに、ハッピーに暮らすコツ〜
  • ・ユニバーサル社会へのヒント 〜パラスポーツ取材の最前線から〜
  •  

東京都出身。2005年、慶應義塾大学法学部卒業後、フジテレビ入社。2006年より、スポーツニュース番組「すぽると!」のキャスターを務め、オリンピックなど国際大会の現地中継等、スポーツ報道に携わる。2013年より、フリーで活動を開始。ニュースキャスター、スポーツジャーナリスト、女優、ラジオパーソナリティ、司会者、エッセイスト、フォトグラファーとして活躍中。

8

嶋津良智

ジャンル
ビジネス・組織論, ビジネス・ リーダーシップ, ビジネス・マネージメント, モチベーション・意識改革, ビジネス・ ダイバーシティ 
現職
一般社団法人日本リーダーズ学会 代表理事, リーダーズアカデミー 代表, 早稲田大学エクステンションセンター講師 
主な講演テーマ
  • ・上司学で業績アップ!~最強の部下を育成して、最強の組織を作る~
  • ・業務改善(時間管理)の秘訣はリーダーシップ!
  • ・怒らない技術~人生・仕事の成果を変えるアンガーマネジメントのススメ~
  • ・営業が嫌いでも成果は出せる!売れる営業になる秘訣
  • ・周囲を巻き込むコミュニケーション
  • ・女性の成果を引き出す上司力
  • ・目標を「達成する人」と「達成しない人」の習慣 ~想いと手段が正しければ「達成があたりまえ化」する~
  • ・できるリーダーの「仕事の任せ方」
  • ・「忙しい」プレイングマネジャーの時間術・仕事術
  • ・ワークライフバランスの実現に向けた業務改善

日本唯一の『上司学』コンサルタント。育てる側がよくならないと、社会も、企業も、人も良くならないとの思いから「『あなたのもとで働けてよかった』をすべてのリーダーへ」を理念に、中小企業のための、人づくり、組織づくりに特化をした、スクール形式では日本一のビジネススクール『リーダーズアカデミー』を経営。もっと‘稼ぐ‘組織を作る「上司学」「組織づくりの12分野」メソッドの開発者であり、リーダー育成の第一人者。 大学卒業後、IT系ベンチャー企業に入社。同期100名の中でトップセールスマンとして活躍、その功績が認められ24歳の若さで最年少営業部長に抜擢。就任3ヶ月で担当部門の成績が全国ナンバー1になる。 その後28歳で独立・起業し代表取締役に就任。M&Aを経て2004年52億の会社まで育て株式上場(IPO)を果たす。 2005年次世代リーダーを育成することを目的とした 教育機関『リーダーズアカデミー 』を設立。 2007年シンガポールへ拠点を移し、講演・企業研修・コンサルティングを行う傍ら、顧問・社外役員として経営に参画。業績向上のための独自プログラム『上司学』が好評を博し、世界15都市でビジネスセミナーを開催。延べ50000人以上のリーダー育成に携わる。 2013年 日本へ拠点を戻し、一般社団法人日本リーダーズ学会を設立。「上司学」をさらに進化させた新メソッド「組織づくりの12分野」を開発し、世界で活躍するための日本人的グローバルリーダーの育成に取り組む。

9

渡部陽一

ジャンル
芸能・写真家, 人生・経験・体験談, 人権・福祉・国際, 人権・福祉・平和, 教育・幼少・青年教育 
現職
戦場カメラマン, ジャーナリスト 
主な講演テーマ
  • ・石の上にも15年~コツコツ続ける力~
  • ・戦場カメラマンの仕事術
  • ・世界観が広がると 人生が豊かになる ~これからは強い心よりも柔らかい心~』
  • ・命を大切に 可能性を信じて
  • ・身近にある大切なもの
  • ・学校のあるべき姿とは 子どもにとって先生とはどんな存在?
  • ・家族の絆 世界100ヶ国以上の家族と過ごした時間
  • ・戦場の医療現場から
  •  

1972年9月1日、静岡県富士市生まれ。静岡県立富士高等学校 明治学院大学法学部卒業。戦争の悲劇とそこで生活する民の生きた声を体験し、世界の人々に伝えるジャーナリスト。 世界情勢の流れのその瞬間に現場で取材を続けている。取材は戦争が起こっている国々の家族模様や子どもたちの生活を中心とし、住民たちと共に長期にわたり生活し暮らしていくことで次第に見せてくれる「ありのままの表情や生の声」を大切におこなっている。講演会では、戦場で生活している人々の家族の絆や、取材を通じて見えてきた人間が持つ愛の深さ、命の大切さ、生きることの素晴らしさなど、普段ニュースで見ている戦場とは異なる一面を実際の写真とともに伝えていく。

10

長谷川幸洋

ジャンル
政治・経済・国際情勢, 政治・経済・経済, 政治・経済・金融, 政治・経済・政治 
現職
ジャーナリスト 
主な講演テーマ
  • ・コロナ後の世界と日本を展望する
  • ・激動する世界~日本の針路を考える
  • ・激動の日本経済、これからどうなる?
  •  

1953年千葉県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒。ジョンズホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)で国際公共政策修士(MIPP)。77年に中日新聞社に入社し東京本社(東京新聞)経済部、ブリュッセル支局長、論説副主幹などを経て2018年3月末に退社。ジャーナリストとして活動中。06~09年に政府税制調査会委員、05~08年に財政制度等審議会臨時委員、12年~13年に大阪市人事監察委員会部会長など。07年から日本記者クラブ企画委員、13年~16年に規制改革会議委員、16年~19年に規制改革推進会議委員など多数の公職を務める。福田康夫首相の退陣(『月刊現代』2008年10月号)、野田佳彦首相の衆院解散・総選挙(2012年10月『現代ビジネス』コラム)、安倍晋三首相の衆院解散・総選挙(2014年10月ニッポン放送「ザ・ボイス?そこまで言うか」)など、政局の節目を他に先駆けていち早く予想し、いずれも的中させた実績をもつ。著書『日本国の正体 政治家・官僚・メディア---本当の権力者は誰か』(講談社)で、09年の山本七平賞受賞。近著は『ケント&幸洋の大放言!』(ビジネス社・ケント・ギルバート氏との共著)。趣味はゴルフ、スキー。SAJスキー指導員の資格を持つ。 YouTube『長谷川幸洋と高橋洋一のNEWSチャンネル』が好評配信中。

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる