週間お問い合わせランキング

2017年05月15日~2017年05月21日調べ

週間お問い合わせ人気講師ランキング

週間お問い合わせランキング

お問い合わせの多い人気講師をタイムリーにご紹介!!講演依頼.comでは毎週、最新のお問い合わせランキングを掲載しています。人気のある講師はスケジュールが早く埋まってしまいますので、講演をお考えのご担当者様はお早めにお問い合わせ下さい!

1

菊地幸夫

ジャンル
人生・夢, 人権・福祉・平等, 教育・幼少・青年教育, ビジネス・キャリア, 研修・マーケティング 
現職
弁護士 
主な講演テーマ
  • ・出会いの人生から学んだこと
  • ・菊地流・魅力的人生のススメ
  • ・身近な法律問題
  • ・消費者問題の実態
  • ・人権教育のあり方 人権って何?
  • ・子供への教え方(対教員、対保護者) 子育て
  • ・ワークライフバランス~仕事も家庭も一生懸命~ 夫婦円満の秘訣
  •  

弁護士(第二東京弁護士会)。番町法律事務所。 中央大学法学部卒業。元司法研修所刑事弁護教官。現在、社会福祉法人練馬区社会福祉事業団理事も務める。また、日本テレビ「行列のできる法律相談所」及び「スッキリ!!」を始め、数本の番組にレギュラーとして出演。 弁護士業務の傍ら体力作りにも勤しみ、各地のトライアスロン大会へも出場。地元小学生のバレーボールチームの監督等も務めている。

2

森永卓郎

ジャンル
政治・経済・日本経済, ビジネス・経営論, ビジネス・組織論, ビジネス・リーダーシップ 
現職
経済アナリスト, 獨協大学教授  
主な講演テーマ
  • ・激動の日本経済、これからどうなる? 今 何が起こっているのか?世界経済と日本経済 国際経済情勢と日本経済の行方 誰がウソをついているのか?増税も改革も必要ない! 経済効果の変化~日本経済の長期展望
  • ・変化の時代の企業経営 中小企業の今後と日本経済 変化の時代の今企業に求められているものは? 日本を変えるイタリア型経営 世界パラダイムの転換と成長企業 自由と自己責任の経営とは何か
  • ・年収300万円時代を生き抜く経済学 日本人を幸せにする経済学 21世紀のライフスタイルビジョン 金融危機後に訪れる暮らしと経済 不況に負けない!家計防衛術 経済と戦争はつながっている~本当に幸せをもたらす社会とは
  •  

日本専売公社、日本経済研究センター(出向)、経済企画庁総合計画局(出向)、三井情報開発(株)総合研究所、(株)UFJ総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株))を経て、現在、経済アナリスト、獨協大学経済学部教授。専門は労働経済学と計量経済学。そのほかに、金融、恋愛、オタク系グッズなど、多くの分野で論評を展開している。日本人のラテン化が年来の主張。 難しい「経済」を斬るその語り口は、解りやすく、明快である。テレビ朝日「ニュースステーション」のレギュラーコメンテーターなどを務め、現在は TBS「がっちりマンデー」、ytv「情報ライブ ミヤネ屋」など多数のメディアに出演中。

3

らんま先生

ジャンル
環境・科学・環境問題, 環境・科学・科学, 教育・幼少・青年教育, ライフスタイル・防災, ライフスタイル・レクリエーション 
現職
eco実験パフォーマー , 環境省認定 環境カウンセラー, 厚生省認定 社会福祉士 
主な講演テーマ
  • ・らんま先生の eco実験パフォーマンスショー
  • ・幼児むけ環境パフォーマンス
  • ・好きな仕事がなければ、自分で好きな仕事をつくればいい!(60分)
  • ・社会人研修向け講演会(60~70分)
  • ・UNEP地球環境情報展&らんま先生作成 エコパネル展
  • ・UNEP地球環境情報展&らんま先生作成 エコパネル展
  • ・その他
  •  

本名:石渡学(いしわたまなぶ) 1995年インドネシアにて植林活動、農業アシスタントを経て帰国。国内で先生を10年間務めた後、環境パフォーマンスを追求するため退職。ジャグリング・マジックコンテストで優勝したパフォーマンス技術をいかし、環境問題と科学実験、パフォーマンスを融合し日本で初めて「環境パフォーマンス」という新しい形を作りあげたことが評価される。 <環境分野> 2007年10月、ストップ温暖化チームマイナス6%のチーム員、2010年6月、チャレンジ25応援団(著名人)に、パフォーマ―として初選出。2009年、環境問題に対する高い専門性、知識が認められ、環境省認定環境カウンセラーとして国内唯一の「環境パフォーマー」の認定を受ける。2011年8月被災地支援、社会貢献(CSR)活動が評価され「ソーシャルビジネスグランプリ2011共感大賞」を受賞。これからの活動が評価され、内閣府より「社会起業インキベーション事業」の認定を受け、現在、NPO法人eco体験工房の代表として地域活性プロジェクトを、行政機関、企業、地域と連携したCSRプロデューサーとしても活躍している。2012年、7月 英国IEMA認定 CSRプラクティショナーに認定され、環境CSRの国際ライセンスを取得。 <科学実験分野> 2013年4月から、テレビ東京系列の子ども番組 「学びなサイエンス」のレギュラー講師として出演。2013年12月、テレビ番組内のサイエンスアワードで本人が監修・実演した 防弾チョッキの原理を応用したダイタランシーの実験が、「2013年最優秀実験賞1位」を受賞。全国の小学校や保育の先生の理科の研修講師を務め、子ども向け科学、環境雑誌の連載及び、監修を手掛けるなど、環境、科学講師の次世代のトップ講師の一人として注目されている。 2015年2月沖縄で実施された、料理の鉄人の科学版、科学の鉄人のサイエンスプレゼンテーションの全国大会で優勝。日本一の実験プレゼンテーターとして、科学界で、年間1人しか選ばれない、第12代 「科学の鉄人」の称号を得る。 専門性に裏付けされた環境や科学の知識を科学マジックや、ジャグリングと、ユーモアのあるトークで絶妙にブレンドされた講演が、メディアや口コミで評判となり、2008年~2014年は、日本全国で、年間平均200回の講演会を実施。7年足らずで1500回の講演を実施。年間30.000人以上の来場者に環境や科学の楽しさを伝えている。環境、科学講師として、7年連続、講演回数で日本一を記録。環境講師として、ファミリー層を集客できる数少ない講師として、全国から、講演依頼が殺到しているだけでなく、リピート率の高さも含め、環境、科学の講演会講師として、日本トップの数字を出し続けている。

4

笑福亭松枝

ジャンル
芸能・スポーツ・漫才・落語, 人権・福祉・平等, 教育・幼少・青年教育, 環境・科学・環境問題, モチベーション・意識改革 
現職
松竹芸能株式会社所属, 公益社団法人上方落語協会在籍 
主な講演テーマ
  • ・共同参画で四角じゃない丸い社会
  • ・皆違う顔、でも同じハート
  • ・悪は進化します!負けるな善良市民!
  • ・救え地球号。”勿体ない”で守る環境!
  • ・子から教わる親のあり方
  • ・守れ!我が街、子ども達
  • ・笑顔と交通ルールの関係
  • ・「落語家の笑わせ方、笑われ方」
  • ・「ためいき坂くちぶえ坂」
  • ・紙芝居・「もったいない爺さんとお地蔵様」入り~風化させない災害の記憶~

講演を通じて「初めて“生の落語”に触れた」そう感じてください。講演テーマに沿った(新作・古典)落語を挟むスタイルで、普通の講演とは一味も、二味も違います。面白い!充実感を得る講演です。 基本理念は落語家の講演ですので、笑ってもらえることが不可欠だと思います。人様に偉そうにアドバイス・ヒントを…なんて立場ではありません。私自身が笑いの対象です。平凡な日常、身近なところに小さな発見。ちょっとした反省と感謝。講演を聴いての帰り、道端の草花がいつもより愛らしく見えるような気分。そんなお話が出来ればといつも考えています。 <門弟>笑福亭松五(しょうご)・笑福亭飛梅(とびうめ)・笑福亭縁(ゆかり)・笑福亭竹吉(たけきち)

5

阿部清人

ジャンル
環境・科学・科学, 芸能・スポーツ・アナウンサー, 教育・幼少・青年教育, ライフスタイル・レクリエーション 
現職
サイエンスインストラクター, 防災キャスター, せんだい泉エフエム放送株式会社取締役事業部長, 仙台市社会教育委員 
主な講演テーマ
     

電力関連会社での次代層へのエネルギー教育と、ラジオ局での放送技術の経験をきっかけに、難しいと思われがちな環境、エネルギーの大切さを、楽しい実験とわかりやすい言葉で伝えたいと、各地でサイエンスショーの活動を展開中。家庭にある身近なものを使ったおもしろ実験は、子どもたちの「なぜ?どうして?」の科学する心に迫る内容で、理科離れが進む中、科学の楽しさを改めて実感して頂けます。 また、防災士として減災意識を高める講演も行っています。「阿部先生の巧みなトークにどんどん引き込まれていきました」「子どもたちの瞳が輝いていました」など大好評。子どもから大人まで楽しめます。

6

勝間和代

ジャンル
ライフスタイル・マネー, 政治・経済・金融, ビジネス・マネージメント, 教育・進路・キャリア, ライフスタイル・収納・掃除 
現職
経済評論家, 中央大学ビジネススクール客員教授 
主な講演テーマ
  • ・勝間流戦略的な生き方~効果的セルフブランディング~
  • ・ビジネス思考力の鍛え方~ビジネスの基本の「き」~
  • ・自分のキャリアは自分で手に入れる!
  • ・無理なく続けられる効果的勉強法
  • ・せっかく女に生まれたんだから
  • ・勝間和代のお金の学校~知らないと損をする金融リテラシー~
  • ・勝間式汚部屋脱出プログラム 人生のお片づけ
  •  

経済評論家。1968年東京生まれ。 『無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法』を皮切りに、『断る力』など次々とベストセラーを連発し、世に多くの信望者(通称・カツマー)を生み出した。また、少子化問題、若者の雇用問題、ワークライフバランス、ITを活用した個人の生産性向上、など、幅広い分野で発言。ネットリテラシーの高い若年層を中心に高い支持を受けている。Twitterのフォロワー61万人、FBページ購読者4万6000人、無料メルマガ4万7000部、有料メルマガ4000部などネット上で多くの支持者を獲得した。5年後になりたい自分になるための教育プログラムを勝間塾にて展開中。著作多数、著作累計発行部数は500万部を超える。 ウォール・ストリート・ジャーナル「世界の最も注目すべき女性50人」、世界経済フォーラム(ダボス会議)Young Global Leadersに選出、エイボン女性大賞(史上最年少)、第一回ベストマザー賞(経済部門)を受賞。 現在、株式会社監査と分析取締役、内閣府男女共同参画会議議員、国土交通省社会資本整備審議会委員、中央大学ビジネススクール客員教授として活躍中。

7

松本零士

ジャンル
モチベーション・挑戦, 教育・育児, 環境・科学・宇宙, 芸能・スポーツ・作家, ビジネス・ものづくり 
現職
漫画家, 財団法人日本宇宙少年団理事長, 宝塚大学特任教授, 京都産業大学客員教授, 日本漫画家協会常務理事 
主な講演テーマ
  • ・私の漫画人生
  • ・宇宙と夢~子どもたちに伝えたいこと~
  • ・未来創造~夢の発想法~
  • ・いま住んでいる町の未来を考える
  •  

1938年福岡県生まれ。幼少より漫画を描き始め、『蜜蜂の冒険』でデビュー。『男おいどん』で第3回講談社出版文化賞児童漫画部門賞受賞。1971年に制作が始まった『宇宙戦艦ヤマト』は74年にアニメ化、映画化され、記録的な大ヒットとなる。また、1972年には『銀河鉄道999』の連載を開始し、大ヒットを記録。その他に『クイーンエメラルダス』、『宇宙海賊キャプテンハーロック』、『1000年女王』など宇宙を舞台とした人気作品を数多く描いている。SF漫画の第一人者として作品は海外でも人気が高い。一方で宝塚大学教授、京都産業大学客員教授を歴任し、日本宇宙少年団理事長、宇宙開発委員会専門委員などの役職も多く務めている。

8

高垣麗子

ジャンル
芸能・スポーツ・タレント, 芸能・スポーツ・陸上, ライフスタイル・健康・医学, ライフスタイル・美容, 環境・科学・環境問題 
現職
モデル, Oeuf doux プロデューサー 
主な講演テーマ
  • ・「ファッション、美容、健康、ライフスタイル、エコをテーマとするトークショー」
  •  

プチセブン専属モデルとしてモデルデビュー。その後、JJ モデルを経て、MORE、CLASSYなど数々の有名ファッション誌にレギュラー出演。現在もAneCan専属モデル務め、大人気モデルとして活躍中。周囲を幸せにする笑顔で多くのファンを魅了し、その丁寧なライフスタイルに憧れる女性も急増中。エコロジーやフェアトレードに対する意識が高く、2009年11月よりプロデュースを手がけるルームウェアブランド「oeuf doux」でも環境へのこだわりを見せている。

9

渡部陽一

ジャンル
芸能・スポーツ・写真家, 人生・経験・体験談, 人権・福祉・国際, 人権・福祉・平和, 教育・幼少・青年教育 
現職
戦場カメラマン, ジャーナリスト 
主な講演テーマ
  • ・石の上にも15年~コツコツ続ける力~
  • ・命を大切に 可能性を信じて
  • ・身近にある大切なもの
  • ・学校のあるべき姿とは 子どもにとって先生とはどんな存在?
  • ・家族の絆 世界100ヶ国以上の家族と過ごした時間
  • ・戦場の医療現場から
  •  

1972年9月1日、静岡県富士市生まれ。静岡県立富士高等学校 明治学院大学法学部卒業。戦争の悲劇とそこで生活する民の生きた声を体験し、世界の人々に伝えるジャーナリスト。 世界情勢の流れのその瞬間に現場で取材を続けている。取材は戦争が起こっている国々の家族模様や子どもたちの生活を中心とし、住民たちと共に長期にわたり生活し暮らしていくことで次第に見せてくれる「ありのままの表情や生の声」を大切におこなっている。講演会では、戦場で生活している人々の家族の絆や、取材を通じて見えてきた人間が持つ愛の深さ、命の大切さ、生きることの素晴らしさなど、普段ニュースで見ている戦場とは異なる一面を実際の写真とともに伝えていく。

10

鎌田實

ジャンル
人権・福祉・平和, ライフスタイル・健康・医学, 人生・命, モチベーション・意識改革 
現職
諏訪中央病院名誉院長, 作家, 日本チェルノブイリ連帯基金(JCF)理事長, 日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)代表, 東京医科歯科大学臨床教授 
主な講演テーマ
  • ・「がんばらない」けど「あきらめない」
  • ・命を支えるということ
  • ・心と体の健康法、教えます
  • ・困難な時代をどう生きるか
  •  

東京医科歯科大学医学部卒業後、長野県・諏訪中央病院へ赴任。医師として地域医療に尽力する。30代で院長となり、経営難だった病院を再生させた。 一方、1991年よりベラルーシ共和国の放射能汚染地帯へ100回を超える医師団を派遣。約14億円分の医薬品を支援してきた(日本チェルノブイリ連帯基金としての活動)。 2004年にはイラク支援を開始。イラクの四つの小児病院へ10年間で約4億円分の薬を送り、イラク北部の都市アルビルを拠点に難民キャンプでの診察を続けている(日本イラク医療支援ネットワークとしての活動)。 東北の被災者支援にもいち早く取り組み、「1%は誰かのために」と言いながら、多方面で精力的な活動をおこなっている。

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:30

ご相談はこちら

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

TOPに 戻る