工藤賢司工藤賢司くどうさとし

NPO法人ファザーリング・ジャパン理事/ NPO法人ファザーリング・ジャパン東北代表理事

工藤賢司

お問い合わせ 候補に入れる

IT企業、コールセンター、障がい者就労移行支援事業所を経て現在は、うつ病などの休職者復帰支援アシスタントに従事している。2015年2月にNPO法人ファザーリング・ジャパン東北を設立し、東北地区のワークライフバランスを充実のため、イクメン・イクボスの普及啓発を開始する。
さらにPTA会長として5年間、地域活動にも参加。『子ども』を中心に置いた活動に積極的に取組み、学校と地域交流を活発化させる。平成28年度仙台市PTA協議会常任理事として広く活動している。兼業主夫でもある。

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:30

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1974年
北海道出身 
1996年
4月 パッケージソフト会社でソフトサポート業務(~2005年1月) 
2005年
8月 セキュリティソフト会社で営業(~2011年9月) 
2011年
9月 独立を目指し起業 
2012年
4月 仙台市内小学校PTA会長 
2013年
11月 障がい者就労支援員、ジョブコーチを経て休職者復職支援(~現在) 
2014年
10月 NPO法人 ファザーリング・ジャパン会員(~現在) 
2015年
2月 NPO法人ファザーリング・ジャパン東北 設立 代表理事 
2016年
7月 NPO法人ファザーリング・ジャパン理事(~現在) 
2017年
5月 NPO法人ファザーリング・ジャパン東北事務局長 

主な講演テーマ

工藤 賢司のパパスタイルの軌跡

第一子で立会い出産。分娩室がいっぱいで控室で出産することになり、助産師の指示を受けながら出産を手伝い、出産の大変さを知り子どもに興味を持った。最初は仕事を理由に子育て、家事、地域活動を一切やってこなかった。震災を機に親子関係、夫婦関係の大切さを実感し、家事、子育てをやるようになった。なかなかうまく出来ない苦労を経験しながら、工夫をして乗り越え、いまでは妻より家事や子どもと接する時間が長くなっている。

  • ワーカホリック(仕事中毒)時代
    ■1996年4月~2005年1月 パッケージソフト会社でソフトサポート業務
    休日は日曜日と祝日のみ。帰宅時間は21:00。年間走行距離は4万キロ。毎週、北海道出張。妻は出張で私がいない間にマンションを購入する気に・・・
    自分の時間を見直し始めた時代
    ■2005年8月~2011年9月 セキュリティソフト会社で営業
    初対面の人と話をするのも苦手。モノを売る自信も無い。週に1回1時間の営業の勉強を開始!コーチングを学び始める。営業成績もアップ。東北・北海道エリア担当の仙台所長へ。2人とも立ち合い出産。このころから『パパ』を意識するようになる。
    人生へのチャレンジ時代、チャレンジ失敗時代
    ■2011年9月~ 独立を目指し起業
    家族支援を始める。事業が軌道にのらず、迷い迷う日々。時間だけはたくさんあったので、家事を始めるが困難の日々。夫婦関係、子どもとの距離感を見直す。
    兼業主夫開始時期
    ■2012年4月~ 仙台市内小学校PTA会長
    家事もできるようになり地域活動を始める。『年5回の挨拶だけでいいので・・・」とお願いされ時間はタップリ有り引き受けることにしましたが・・・・。実情は町内会の要職を兼任する事に。
    ワークライフバランスからワークライフシナジーへ
    障がい者就労支援員、ジョブコーチを経て休職者復職支援
    ■2014年10月~NPO法人 ファザーリング・ジャパン会員
    ■2016年7月~NPO法人ファザーリング・ジャパン理事
    ■2017年5月~NPO法人ファザーリング・ジャパン東北事務局長

ワークライフバランスからワークライフシナジーへ

ジャンル
ワークライフバランス/働き方改革/ダイバーシティー
聴講対象者
ビジネスパーソン

サラリーマン時代、震災で自身の働き方に疑問を持ち、退職。
自分らしい生き方に合わせて職場を変え、幅広いキャリアを持ち、障がい者就労支援員、ジョブコーチを経て休職者復職支援を行ってきました。
講演では、仕事と家庭を両立させるワークライフバランスから地域貢献を含めたワークライフシナジーを実践する方法までお話しいたします。

イクボス ~父親の働き方を変える~

ジャンル
ダイバーシティー/イクボス/働き方改革
聴講対象者
ビジネスパーソン/管理職

イクボスが増えれば社会が変わる!
従業員・部下の育児参加を積極的に推奨することにより会社には多大なメリットが。
父親の働き方がかわれば、家庭のあり方も変わり、家庭のあり方が変われば、仕事に望む姿勢もかわり、業績アップにも繋がります。
講演では、父親の働き方を変えるために何からはじめ、何に注意をすればいいのかなど、また、イクボスとして心がけるべきことなど自身の例を交えながらお話しいたします。

主な実績

講演実績

日本政策金融公庫 仙台支店/七十七銀行/大仙市/日本通運労働組合/栗原市/登米市/東北電力総連男女平等参画フォーラム

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

都合により掲載していない講師の方々も多数おります。「探している講師が見つからない」、「著名なあの人に講演をお願いしたいが掲載されていない」といった場合もお気軽にご連絡ください。ご相談は無料です。

現在の
登録講師数
7361
2018.02.20
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7361人
該当致しました

TOPに 戻る