ご相談

ヨグマタ相川圭子

ヨグマタ相川圭子ヨグマタ相川圭子よぐまたあいかわけいこ

インド政府公認ヒマラヤ大聖者/シッダーマスター/ サイエンス・オブ・エンライトメント主宰

ヨグマタ相川圭子

お問い合わせ 候補に入れる

瞑想・ヨガの究極のステージである「真のサマディ」に到達した、インド政府が公認する、現在の社会において出会うことのできる世界で2人のみのシッダーマスター。

出身・ゆかり

専門分野

心/ヨガ

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

 
10代でヨガと出合い、ヨガの奥深い智慧の体系に魅せられて真理の探究を始める。1972年、「相川圭子総合ヨガ健康協会」を創設以来40年にわたり、ヨガ・瞑想の第一人者として活躍。 
 
NHK文化センター・池袋コミュニティなど全国で50以上の講座を開講、監修指導を行う。 
 
日本人向けに独自に開発したオリジナル・ヨガ「プラナディヨガ(ソフトヨガ)」、「ヨガダンス」は、優れたメソッドとして高く評価され、今なお広く普及している。 
 
ヨガの指導と真理の探究を続ける傍ら、インドやアメリカ、チベット、中国など世界各国をめぐり、古今東西の癒しと浄化法、能力開発法の研究も重ねる。 
 
1985年、ヒマラヤの大聖者ハリババに邂逅、師事。ヒマラヤ秘教の正統なる継承者として、ヒマラヤの叡智と秘法の全体系を伝授される。 
 
高度5000メートル以上のヒマラヤで生命をかけた厳しい修行を経て、究極の意識状態「真のサマディ」に到達。深い瞑想により心と体を超え、生死を超え、至高なる存在と一体となり、エンライトメント(=悟り)を得る。 
 
1991年より2007年まで、「世界平和」「地球の環境浄化」「真理の証明」のため、インド各地で18回もの公開サマディを行い、その間にも様々なチャリティ活動を通じて社会に貢献。 
 
2007年には、その功績と公開サマディを成した史上初にして唯一の女性、外国人である偉業により、インド最大の聖者・修行者たちの協会「ジュナ・アカラ」より、最高指導者の称号「マハ・マンドレシュワリ」(=偉大なる宇宙のマスター)を授かる。 
 
日本においては、サイエンス・オブ・エンライトメントを主宰し、瞑想・秘法伝授を通して人々に「本当の自分」に出会う道、自己変革の道、悟りへの道をガイドし続けている。 
 
1992年より、アメリカ、ロシアをはじめ世界各都市でも現代人のための瞑想法、自己変革法を指導し、 
 
世界に愛と平和の和を広げる運動「ワールド・ピース・キャンペーン」も推進している。 

もっとみる

主な講演テーマ

「生き方を極める ~ヒマラヤ5000年の叡智~」

「生き方を極める ~ヒマラヤ5000年の叡智~」

人が自分の才能を思うがままに発揮し、人にも好かれ、思いやりがあり、ビジネスにも家庭にも恵まれる生き方、そして成功を得て、人格を高めていく行き方、そんな生き方は、まるで恵みの守護神がついているような幸運な生き方です。もしあなたが本当の自分を知っていくことができるなら、自分の人生を思いのままに設計して主人公になり、幸運の守り神をいただいて生きていけるのです。私は、ヒマラヤの奥地にてヒマラヤ大聖者にブレッシング(祝福)をいただき、厳しい修行を経て、究極のサマディに達し、真理を知りました。心と体と魂、さらに宇宙の科学を体験で知りました。私たちは何のために生き、本当の自分は誰なのか、どうしたら幸福になることができるのか、私はその鍵をにぎり、人びとを幸福に変えるブレッシングの力をいただきました。それはヒマラヤの大聖者からの祝福です。誰もが、心身を浄化し、磨き、思いのまま、自分の願いをかなえ、真の幸福を得て、豊かに生きることができるのです。私はその秘密のカギを皆さんにシェアーしています。ヒマラヤには不死の教え、真理の教え、愛の教えがあります。あなたは自分を信じ、最高の人間に成長できるのです。そうした秘教は、門外不出であり誰も出会えなかったのですが、ヒマラヤ聖者の家族となった私が、私の師である大聖者ハリババの命により、皆さんを幸運にするための道を示しているのです。

「心の健康を維持 ~心を空っぽにする究極のストレスマネージメント~」

「心の健康を維持 ~心を空っぽにする究極のストレスマネージメント~」

私たちには欲望があるので、あれが欲しい、これが欲しい、あれをしたい、これをしたいと常に考えています。何かを手に入れたり。実践してもまた飽きてしまい、次の欲望が生まれるのです。心は絶えずせわしなく働いています。世の中の様々な教えを学んでも、「…したほうがいい」というノウハウものばかりで、マインドや心の働きを強めることになり、心が安らぐことはありません。このような状況は、私たちの中にいつも緊張・ストレスを生みだしています。がんばってものごとがうまくいっているとしても、がんばりすぎて心や体が疲れ果ててしまったり、何かにつまずいた途端に落ち込んでしまったりすることもあります。ヒマラヤの教えは自分自身の心の働きに気づき、「心を空っぽにする」ことを学んで行く、どこにもない教えです。家庭のストレス。仕事のストレス。人間関係のストレス、子育てのストレスなどあらゆるストレス解消に有効です。ストレスをうまくコントロールすることで無駄なエネルギーの消耗は減り、内なるパワーがみなぎり、心と体の健康度が増していきます。その結果、五感は研ぎ澄まされ、頭脳明晰となるので願望が成就するのです。諸悪の根源ともいえるストレスを本質的に解消する究極の知恵をわかりやすく紹介します。

「『悟り』の人生マネジメント ~悟りを目指せば、お金も成功も後からついてくる~」

「『悟り』の人生マネジメント ~悟りを目指せば、お金も成功も後からついてくる~」

ヒマラヤ秘教は、ヒマラヤの奥地で5000年もの間、師から弟子へと大切に受け継がれてきた秘密の教えです。それはまさに「意識の科学」であり、心と身体を超越し、真の自己(=真我)になるための叡智です。この意識のテクノロジーを活用することで、ストレスから解放され、心が平安になり、健康度が増し、五感が研ぎ澄まされ、意識が高まり、頭脳が明晰になり、結果として願望を実現する力が増します。ヒマラヤ秘教の意識テクノロジーは、宇宙と自然界の生成化育を司る「自然法則」と心身を調和させるテクノロジーであり、有益な願望をスピーディーに実現させることを可能にします。 それはとりもなおさず、人間のあらゆる営み、とりわけビジネスや経営(マネジメント)で成果を出すために有効なテクノロジーであるということです。

「管理職・経営者に必須の能力開発・ヒマラヤ超瞑想法」

「管理職・経営者に必須の能力開発・ヒマラヤ超瞑想法」

瞑想が心身に及ぼす優れた効果は、数多くの研究により報告されてきました。ストレスから解放され、洞察力・直感が高まり、生命力を高める瞑想は、ビジネスの最先端にいるエグゼクティブや政治家など多くの著名人が実践しています。しかし瞑想と言っても正座法・坐禅・ヨガ・その他無数にやり方があり、その効果もさまざまです。ヒマラヤ聖者であるヨグマタ相川圭子の瞑想は、5000年以上にわたって師から弟子に口伝でのみ伝えられてきた秘密の教えです。テクニックのみならずブレッシングという至高なる存在・宇宙の源・生命の源からの祝福・恵みが瞑想中に作用するため、短時間で著しい効果が得られる他に類を見ないメソッドです。「気持ちがいい」「リラックスした」というだけでなく、自分自身に気づきをもたらし、人間力を高める最高の教えです。この研修では、自分自身の問題を解決するとともに、瞑想によって潜在能力を引き出すプログラムを実践していきます。

「エグゼクティブのためのストレスマネージメント法・脳力開発法としての瞑想指導」

「エグゼクティブのためのストレスマネージメント法・脳力開発法としての瞑想指導」

ヒマラヤ秘教が伝える 瞑想法が、心、身体、行動、及び環境に極めて有益であることは、ヒマラヤ秘教に由来する瞑想テクニックの科学的研究により立証されています。このテクノロジーは、あらゆる個人と社会の生命を完全な尊厳にまで引き上げる潜在力をもつ、希有なテクノロジーです。それは、人類の宝物ともいうべきものです。このテクノロジーを個人、そして組織に活用することで、問題も苦しみもなく、完全な健康と幸福、そして成功と速い進化が可能となります。この研修では、ヒマラヤ秘教の意識科学を人生や会社の経営に活用し、また様々な技法を個人と組織に適用することで、個人や会社の潜在力を引き出し、その活動を無敵性(敵を作らないという意味で)のレベルにまで引き上げて、永続する会社づくりを可能にします。

主な実績

講演実績

【雑誌掲載】
「家庭画報」(世界文化社) 2011年7月号
「婦人画報」(アシェット婦人画報社)2011年3月号 「瞑想が私を強く、美しくする! 」
「ヨガジャーナル 日本語版」(インフォレスト株式会社)Vol.15 SHIHOのシアワセ・ヨガ、ヒマラヤの瞑想
「婦人画報」アシェット婦人画報社2011年2月号 特集「婦人画報」流開運法 「すぐに実践できる口コミ情報」
「日経ヘルスプルミエ」日経BP社2010年12月号 「満たされた心で生きるための知恵」
「MISTY」 実業之日本社 2010年9月号 「本来の自分に還る ヨグマタのハッピー瞑想入門」

【新聞】
「The Japan Times」 2001年1月24日
「Asahi Evening News」 2001年1月24日
「毎日新聞」 1999年4月16日

【ラジオ】
NHK「ラジオ深夜便~ヨガと瞑想の極致を求めて~」

【その他の活動】
ワールドピースキャンペーン(サイエンス・オブ・エンライトメント)日本、欧米各国で講演会、瞑想指導
チャリティ活動(インドの無医村や緊急時の医療活動のためにムービルホスピタル(移動病院)として救急車を寄贈するなど)

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。10月~12月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8442
2019.10.16
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8442人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる