ご相談

手島大輔

手島大輔手島大輔てしまだいすけ

株式会社トライフ 代表取締役/ 中小企業診断士 商業部門/ 横浜市コミュニティビジネス認定事業者/ 財団法人 地域総合整備財団新分野進出等社外パートナー 障がい者自立支援団体 セルザチャレンジ 代表

手島大輔

お問い合わせ 候補に入れる

商社・コンサルティング会社での勤務後、障がい児の親となったことがきっかけでオーガニック化粧品ブランド「アグロナチュラ」をゼロから立上げ、現在も福祉とビジネスの融合を目指すソシアルブランド「インフィニストリア」の展開や障がい者自立支援団体「セルザチャレンジ」の活動の傍ら、セミナー講師も行なうなど社会起業家そしてコンサルタントとして大きな支持を集めている。経営理論と現場の乖離を埋め、自ら事業を成功させてきた手島氏が語る、「それぞれが持つ個性を活かし生きていくこと」、「自らの強みを知ること」、「売れる仕組みづくりとは」、「やさしい経営入門」、「福祉とビジネスの融合」、「親として、個人として、身の丈で出来る社会貢献とは」などの元気・やる気・勇気の出るお話は必聴です。

出身・ゆかり

専門分野

主に/中小ベンチャー企業/企業の新規事業参入プロジェクト/地域団体/化粧品会社/障害者雇用特例子会社/社会福祉法人・福祉作業所を対象に事業成功・業績向上を目的とした経営・マーケティングコンサルティング事業を展開。/経営戦略と自らでの実行を軸とした独自の具体的なマーケティング手法/おもしろく素人でもわかりやすいコンサルティング手法により/クライアント企業・団体の人気企業化/ヒット商品化/業績アップ/アイデア力アップ/モチベーションアップを実現している。/その他/マーケティング・経営・営業・販売・販促・地域おこし・新規事業立ち上げ・商品開発・ブランド立ち上げ・地域ブランド開発・流通業・小売業・輸入ビジネス・業務改善・モチベーションアップ・自然化粧品業界・福祉とビジネスの融合・障害者の地域における雇用創出・福祉施設/授産施設のマーケティング他

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1993年
明治大学法学部卒 
1993年
株式会社内田洋行入社。法人・官公庁への新規開拓、直販・代理店営業。 
1998年
株式会社産能コンサルティング入社。経営戦略・マーケティング・IT・業務改善領域のコンサルティング業務。 
2000年
中小企業診断士商業部門登録 
2001年
トーマツコンサルティング株式会社入社。経営戦略・マーケティング・IT・業務改善領域のコンサルティング業務。 
2003年
株式会社イデアインターナショナル入社。営業、商品企画、香港倉庫設立やキッズ雑貨ブランド立ち上げに従事。2005年1月から2006年9月までイタリア製の自然化粧品オリジナルブランド、「アグロナチュラ」の立ち上げを行う。新規事業としてゼロベースからの市場調査、商品企画開発、デザインディレクション、チャネル構築、プロモーションミックス、ブランドマネジメントを行い、発売後9ヶ月にて市場価格で約10億円の規模とする。2008年株式上場。 
2006年
株式会社トライフ設立。クライアント企業、社会福祉法人・福祉事業所等へのコンサルティングに従事。 
2009年
ライフワークである、世界中の地域における障害者の仕事作りと自立支援をテーマとした、ソシアル・オーガニック化粧品ブランドと授産製品を一般流通につなげる支援活動団体の立ち上げを行い、より具体的な福祉とビジネスの融合に向けた活動も開始。 

もっとみる

主な講演テーマ

「やさしいマネジメント・ドラッカー」

「やさしいマネジメント・ドラッカー」

『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』、という本が最近話題になっていますが、ドラッカーの著書とは、中小企業診断士の勉強をスタートさせた15年前からのおつきあいになります。あらためて、ドラッカーが見直されていることに驚きと喜びを感じています。ドラッカーの説いたマネジメントの役割「成果をあげ、人を活かし、社会に貢献すること」、「自分の強みは何か?、自分の使命は何か?」など、その考え方や示唆にとんだメッセージは、自分のビジネスや生き方を変える大きな教えであったと思います。企業の目的としての「顧客の創造」である①マーケティング(売れる仕組みづくり)、②イノベーション(業界や市場全体にもたらす変革)などの詳細な説明や、具体的にマネジメントの役割、マーケティングやイノベーションとはどうして行っていくのか?自社や自らの組織内でドラッカー理論を実践していくにはどうするのか?などわかりやすくご紹介いたします。ドラッカーには、『現代の経営(上・下)』『マネジメント――課題・責任・実践』『プロフェッショナルの条件――いかに成果をあげ、成長するか』など、多くの古典とも言われる名著があります。それぞれが、大きなテーマになりますので、ドラッカーの中でも何にテーマを当てて欲しいのか事前にお教えいただければ、ご要望のテーマに沿った形でわかりやすく解説致します。

「地域・企業の未来を変えよう ゼロから始める世界に通用する商品・サービスの作り方」

「地域・企業の未来を変えよう ゼロから始める世界に通用する商品・サービスの作り方」

”何もない状態からどうやって絶対に負けない事業・ブランドを作っていくのか”「自分たちの地域・会社・団体にはこれといった特徴がない。何かもっとウリがあればうまくいくのに。。」と思っていませんか?どこも同じ、驚くほど特別なことなどありません。どの歴史に残る物事も、ヒット商品も初めは何もありませんでした。それは自らで作り上げるのです。地域や自らの歴史や取り柄をひもとき、一つ一つ編集して、地域や企業の不利な特性や、デメリットを超える、世界でオンリーワンの商品やサービス、ストーリーを作り出していく。「地域での仕事を生み、若者と高齢者がともに暮らしていける地域像とは」「自分たちの会社・団体でこそやるべきこととは」「成功するまちづくり戦略・地域戦略とは」「歴史を作り出していくのは自分たち」特別なものは何もないイタリアの小さな田舎の農業組合との取り組み、差別化が難しく生き馬の目を抜く化粧品ビジネスにおいて、その地域・企業・それぞれのメンバーの個性を活かすオリジナル商品・サービス・売り方・ストーリーを作り出し、全国の百貨店・セレクトショップ・チェーン店・通販といった一般流通にての販売、また数多くのメディアに取り上げられるブランドをどのように生み出してきたのか。地域の産物をブランド化し地域での雇用と流通の最先端を結びつける事業・ブランドを作り上げた、また現在も各地域における障害者の雇用を生み出す世界ブランドの展開に挑戦している手島大輔氏が、その詳細な活動の軌跡について、成功例や失敗事例も含めて惜しみなくお話します。

「だれでも簡単に分かる「売れる仕組みづくり」とは」

「だれでも簡単に分かる「売れる仕組みづくり」とは」

”売るのではなく、売れる仕組みを作る”「もっと営業力が強ければ、もっと販路があれば、もっと商品が安ければ売れるのに。。」と思っていませんか?モノ・サービスを売るには、単なる個別機能の強化ではなく、事業としての総体の把握と、根本的な意識の変革が必要です。これが強い商品・ブランド・サービスを世に送り出してきた手島大輔の結論。いかに自分を知り、魂を込めて、自分たちにしか出来ない価値を作り上げて、売れる仕組みをコツコツつくっていくかが、事業成功の分かれ道。講演では、売れる仕組みを作る基本的なマーケティング戦略について、誰にでもわかりやすく簡単に、そして明日から取り組める超実践的な方法やフレームワークを、より具体的にお話します。

「たくさんの人に知ってもらい、話してもらい、買ってもらう方法とは」

「たくさんの人に知ってもらい、話してもらい、買ってもらう方法とは」

”自分たちにも簡単に出来るたくさんの方法がある”多くの人の心を動かし、話題にしてもらい、知ってもらい、興味を持ってもらい、買っていただく方法は、今日から自分たちでも出来ることばかり。ホームページの見直しやプレスリリースの実施、コピーの書き方やアポのとり方、集客・売上向上のためのアイデア出しなど、よく考えて実行すれば面白いほど効果は出るものです。少人数・少予算による新規事業立ち上げ者として多くのプロモーション・販売活動、お客様やメディアの方々との活動の中、独自に編み出し磨き上げてきた具体的なプロモーション手法、簡単に実行できる効果・効率的な販売・営業方法、感動を呼び人の心を動かす強いパワーが得られる取り組み方法について、その秘策を一挙に公開致します。

「地域における障害者の雇用創出にむけて 授産施設のマーケティング・ビジネスセミナー」

「地域における障害者の雇用創出にむけて 授産施設のマーケティング・ビジネスセミナー」

利用者の工賃のアップを目指す授産施設が、力を合わせて自ら製品を作って販売していくことは一般企業の事業活動と変わらない厳しいビジネスへの挑戦です。この作業所にしか出来ないこととは、この地域でやるべきこととは、このメンバーでこそ出来ることとは。それぞれの地域で、それぞれのペースで、個性を活かしながら仕事を生み出し、地域における自立を実現していく。それぞれの課題を抱えながら、それぞれの良さを活かした事業を作り出していくことが必要です。そしてそれはビジネスの手法を取り入れてうまく進められれば、成功率は格段に上がり利用者への還元も早期に実現できます。多くの作業所を回る中で気づいた、「商売に一番大切なこととは?」「販路への期待の間違い」「陥りやすい販売事業のケース」「成功するプロジェクトと失敗するプロジェクトの違い」など、商品開発やブランド立ち上げのプロ、そして当事者として、授産施設にも最低限必要なビジネス知識やマーケティング知識から具体的な実践方法や様々なアイデア、やる気・元気の出るお話を本や参考書にない実体験、失敗談なども含めて様々な角度からお話します。

「オーガニック・自然化粧品市場の現状と課題」

「オーガニック・自然化粧品市場の現状と課題」

2兆円という大きな市場である日本の化粧品市場は、景気の影響も少ない鉄板市場といわれています。そして時代は今、オーガニック・自然化粧品にシフトしつつあり、この分野の市場成長率は目を見張るものがあります。化粧品を取り扱う会社も、規制緩和により参入が容易となった化粧品市場未参入の会社も、消費者の志向の変化によりこの分野への進出の必要に迫られています。世界のオーガニック・自然化粧品市場の現状や、世界のオーガニック認証制度、世界のトレンドや新しいブランド、流通構造、市場への新規参入方法、薬事法への対応、商品開発、価格戦略、プロモーション戦略、チャネル戦略、事業運営に大切なこと、市場における課題、今後求められる化粧品など、日本を代表するオーガニック・自然化粧品ブランドの展開を行う手島大輔が世界そして日本のオーガニック・自然化粧品についての具体的なお話を実例からご紹介いたします。

主な実績

講演実績

【講演実績】
株式会社プラスリジョン主催いずみ野福祉会 「地域福祉作業所における授産製品の売れる仕組みづくりとは」
福島県会津美里町主催 「地域の未来を変えよう 絶対に負けない商品・サービスづくりと販売戦略」
かずさ青年会議所主催 「今を生きる 夢をかなえる 仕事と使命」
会津NEXT主催 「会津漆器による地域産業の活性化に向けて」
クレコス株式会社主催 「今求められる自然化粧品」
株式会社プラスリジョン主催ゆうわ野福祉会 「地域福祉作業所における授産製品の売れる仕組みづくりとは」
他 多数

【メディア出演等】
ECOCOLO、WWDビューティー、GRACE、GREENBEAUTY、MYLOHAS、クロワッサン、福島民報、NHKニュース、他

【執筆・論文等】
「中小企業における具体的な売れる仕組みづくりとは」(オーガニックEXPO公式ブック)
「オーガニックをキーワードに探る、次なる可能性とは」(WWDビューティー)
「今注目の化粧品をさぐる 時代が求めるオーガニック・自然化粧品」(クレアボー)
「世界自然美容法研究コラム」(murmur magazine)
「世界のオーガニック・自然化粧品を取り巻く市場環境」(オーガニックEXPO公式ブック)
「美容製品を選ぶポイント」(TOCOTOCO)

講演料金目安

150,000円(消費税、交通費別)
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9041
2020.08.07
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9041人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる