山口良治山口良治やまぐちよしはる

京都市立伏見工業高等学校ラグビー部総監督/ 元ラグビー日本代表

山口良治

お問い合わせ 候補に入れる

1943年2月15日、福井県三方郡出身。高校時代からラグビーを始め、日本体育大学へ進学。長年にわたり日本代表のフランカー、名キッカーとして活躍し、1967年、日本代表チーム入り。1975年から伏見ラグビー部監督、1998年、総監督に就任。伏見ラグビー部監督就任当時、花園高等学校に0-112で大敗したチームを、1981年には55-0で同高校を破り、高校ラグビー日本一へと導く。全国的に無名だったチームを育てあげ、また情に熱い指導が多くの反響を呼び、テレビドラマ「スクール・ウォーズ」の主人公、滝沢賢治のモデルとなった。
教え子にはラグビー日本代表監督を務めた平尾誠二氏、元日本代表の大八木淳史氏らがいる。

関連講師

<教え子>

平尾誠二氏 (元ラグビー日本代表監督)

大八木淳史氏(元ラグビー日本代表)

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1943年
2月15日福井県生まれ 
1965年
日本体育大学卒業
岐阜県立長良高等学校教諭 
1966年
岐阜県立岐阜工業高等学校教諭 
1967年
京都市教育委員会 
1974年
京都市伏見工業高等学校教諭 
1975年
京都市伏見工業高等学校ラグビー部監督 
1998年
京都市文化市民局 市民スポーツ振興室部長
京都市伏見工業高等学校ラグビー部総監督 
2001年
京都市スポーツ政策監 
2003年
定年退職後、京都市スポーツ政策顧問 
2005年
浜松大学健康プロデュース学部教授 
2007年
環太平洋大学 体育学部教授・学監 
 
<現職>
・日本ラグビー協会評議員
・京都アクアリーナ館長
・環太平洋大学 体育学部教授・学監
・福井県美浜町ハートフル大使 

主な講演テーマ

教育者・指導者とは ―生きる力を育む

子どもの長い人生を考えたときに、教育には“想い出づくり”が大切だ。「危険だ」「かわいそう」という理由で、子どもが経験を積む場を奪うのではなく、人生というステージで戦う子どもたち自身に、人生を戦い抜く力を鍛える場を与えてやることが教育者・指導者として重要な務めである。無限の可能性を秘めた子どもたちが、優しさと勇気に満ち溢れた存在として育っていくために、教育者・指導者は何をしていくべきなのか。
人生経験の全てを生徒に伝え、生徒と真摯に向き合ってきた経験から「教育者・指導者」についてお話しします。

強いチームとは ―見えない力を引き出す

伏見工業高等学校ラグビー部が弱小チームから全国で優勝出来るチームになった理由、それは部員の個性を活かした戦略だけではない。それを支える「期待される人間になろう」「試合に出られない仲間のために、自分を応援してくれる人のためにがんばれる自分になろう」という見えない力である。
愛を感じたら子どもは変わる。上手な期待の仕方と、実力以上の力を出してきた生徒たちのエピソードを交えてお伝えします。

教えるということ

教えるということは、やり方を伝えることではない。大人が夢を語り、いかに子どもたちに大きな夢への希望を持たせることが出来るかである。
「思わないことは実現しない」、サクセスイメージを子どもたちと共有することの大切さを語ります。

主な実績

テレビ

NHK プロジェクトX~挑戦者たち~(ツッパリ生徒と泣き虫先生~伏見工業ラグビー部・日本一への挑戦~) 泣き虫先生と60人のラガーたち

雑誌

WEDGE PRESIDENT スポーツジャーナル IRB WORLD OF RUGBY(オーストラリア・ラグビー雑誌) TKG CLUB Sport JUST

その他メディア

・コミック版『プロジェクトX~挑戦者たち~』
・ドラマ化「スクール・ウォーズ」(1984年10月~1985年4月)
・映画化「スクール・ウォーズHERO」(2004年)

戦績

1965,66,69-72年   全日本ベストフィフティーン選出
1965年   全関東代表 (大学4年生)
  全関西代表
1967年   ニュージーランド・オーストラリア対戦 (日本代表)
1968年   ニュージーランド遠征 (日本代表)
1968年   アジア大会(バンコク) (日本代表)優勝
1970年   三国対抗(ニュージーランド・カナダ・日本)出場 (日本代表)
1971年   イングランド対戦 (日本代表)
1972年   アジア大会(香港) (日本代表)優勝
1973年   ウエールズ・イングランド・フランス遠征 (日本代表)

受賞歴

1971年   ビッグスポーツ賞
1972年   日本スポーツ賞 (チーム賞)
1980年   関西スポーツ賞
1981年   ビッグスポーツ賞
1981年   京都府スポーツ賞 (チーム賞)
1981年   ホワイトベアー賞
1993年   京都市スポーツ名誉賞 (チーム賞)
1993年   京都新聞体育賞 (チーム賞)
1994年   京都市スポーツ賞 (チーム賞)
1998年   京都市教育功労賞
1998年   京都市スポーツ名誉賞 (チーム賞)
2005年   内藤寿七郎国際育児希望大賞
2005年   京都新聞教育社会賞
2007年   京都市スポーツ名誉賞 (チーム賞)

その他

<指導歴>
1975年 伏見工業高等学校のラグビー部監督となる
1977年 高校日本代表チームのコーチとしてオーストラリアに遠征
1979年 高校日本代表チームのコーチとしてイングランドに遠征
1980年 栃木国体 優勝
1981年 高校日本代表チームの監督としてオーストラリアに遠征
     第60回全国高校ラグビー大会 優勝
     全関西代表チームの監督としてニュージーランドと対戦
1988年 沖縄国体 優勝
1989年 北海道国体 優勝
1993年 第72回全国高校ラグビー大会 優勝
1998年 京都市伏見工業高等学校ラグビー部総監督となる
     第77回全国高校ラグビー大会 準優勝
2001年 第80回全国高校ラグビー大会 優勝(監督退任後)
2006年 第85回全国高校ラグビー大会 優勝(同上)
2007年 第8回全国高校選抜ラグビー大会 優勝(同上)
2008年 第87回全国高校ラグビー大会 準優勝(同上)

<役職歴>
・日本ラグビー協会評議員(現在)
・京都市立高等学校保健体育研究会会長
・京都府高等学校体育指導者連盟理事長
・日本ラグビー協会強化委員
・日本ラグビー協会コーチ養成委員
・関西ラグビー協会コーチ養成委員会副委員長
・京都府ラグビー協会理事
・京都府・市体育協会理事・京都府スポーツ振興審議委員 など歴任

本

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

昨年は7,600件を超える講演のご相談を頂戴いたしました。講演依頼.comをお選びいただいたお客様に心より感謝申し上げます。今後も講演の専門会社としてサービス向上に努めてまいりますので、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

現在の
登録講師数
7836
2019.01.17
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7836人
該当致しました

TOPに 戻る